転ぶ

この前、

久しぶりに派手に転びました。

 

夜、

両手に物を持ち、

さらに脇に物を挟んだ状態で、

濡れた舗装道路を歩いていました。

 

そこはちょうど建物への導入路で、

車が入れないように、

出口のところが鉄の鎖でふさがれていました。

 

ただ、

その鎖はそれほどピーンと張られているわけではなく、

一番低くなっているところは、

地面から3,40cmくらいの高さでした。

 

そこを、

またいで行こうと思ったわけです。

 

踏み出した足は、

何の問題もなくその鎖を越えました。

 

ところが、

残った片方の足を前に出そうとする時に、

問題が起こりました。

 

その足を持ち上げたのは良かったのですが、

若干高さが足らなかったようです、

ちょうどその足が鎖の上に瞬間的に乗っかってしまいました。

 

しかもその時に、

ちょうど靴のヒールの部分が鎖にはまってしまったのです。

 

体は、

その鎖を振り払おうと反応して、

足を前後に動かした感触があったのですが、

うまくいかず、

その次の瞬間、

体の上半身と両腕が、

地面にたたきつけられました。

 

その痛さと、

恥ずかしさといったら…

 

手に持っていたものは全部投げ出され、

体はほぼ真正面に前方に倒れ込みました。

 

意識の中では、

鎖を振り払おうと足をバタバタさせるのも、

体が前に倒れていくのも、

すべてがスローモーションで感じられ、

それでも体を制御することがままならず、

そのままド派手にこけてしまいました。

 

こういう時に、

年を取ったなーって感じますね。

 

体を瞬時のうちにコントロールする力が弱くなってきています。

 

転んで2,3日経つのですが、

腕が痛みます。

 

筋肉痛の痛みではないし、

ひじとか手首ではなく、

二の腕の真ん中くらいの場所が痛いんですよ。

 

変なこけ方をして、

筋を伸ばしてしまったんでしょうか。

 

それとも脇に挟んでいたもののせいで、

変な力がかかったのでしょうか。

 

理由が分からなくて痛いというのも、

ちょっと気持ちが悪いですね。

 

まあそれほど強い痛みではないのですが、

情けない気持ちもあって、

思わずここに書いてしまいました。

 

老化は足からとは、

よく言ったものです。

 

自分が思ったよりも、

足が上がらなくなっているんですねー

 

気をつけたいと思います。

 

あー

なんか久しぶりに走りたくなりました。

 

サッカーとか、

もうこの2,3年くらいやってないかもしれませんね。

 

PK合戦だけでもいいから、

誰か相手をしてくれませんか?