別の航空券

友人が、

飛行機のチケットを購入したいが、

どこで買えるか教えてほしい、

というメールが来ました。

 

時間があったので、

友人の家を訪ねました。

 

すると、

ある日系の航空会社に、

直接電話をして、

チケットはすでに予約済みだが、

購入期限が今日になっているとのこと。

 

オンライン決済で購入できれば、

発券手数料がかからずお得なのだが、

自分はクレジットカードを持っていないので、

どうしたらよいだろうか、

ということでした。

 

なるほど。

 

というか、

直接航空会社から買うっていうことは、

正規の航空券だということですよね。

 

その値段を聞いたら、

私は昨日、

格安航空会社のホームページで買ったチケットの、

4倍以上の値段がしていました。

(予約ミスによる変更手数料込みで)

 

情報の差って、

すごい格差を生みますね。

 

とりあえず、

彼の家のパソコンから、

私が買ったサイトをチェックしてみると、

彼が希望する日のチケットは、

売り切れていました。

 

他のサイトで、

別の会社のチケットを探してみましたが、

あいにくそちらも売り切れ。

 

やはり、

安いチケットは、

いろいろと制約があり、

出発日も迫っていたこともあって、

良いチケットが見つかりませんでした。

 

ということで、

すでに予約してある、

そのチケットを買うことにしました。

 

彼の話ですと、

手数料を払えば、

お店で現金で買えると言われたそうです。

 

正規の航空券ですから、

大手の旅行会社のお店に行けば買えるのではないかと思い、

近くのJTBさんのお店に行ってみました。

 

対面販売で航空券を買うのって、

いつ以来かなーと思いながら行ってみると、

結構お客さんがきていました。

 

こっそり聞き耳を立てると、

スノーボードをしに日帰りの旅行を探している人、

ゴールデンウイークに温泉旅行を計画している人など、

いろんな人が窓口で相談していました。

 

ある人は、

このお店の常連さんらしく、

担当でないお店の人と親しげにあいさつをしていました。

 

こういう人が、

本当のお金持ち、

というか、

「趣味は旅行です」

と自信を持って言える方たちなんでしょうね。

 

ま、

いろいろな旅行がありますから、

別にいいのですが。

 

そんなこんなで、

人間観察をしているうちに、

番号札の番号が呼ばれたので、

カウンターにいって状況を説明しました。

 

応対してくださったのは、

20代前半くらいの、

若い女性の方でした。

 

話を聞いているうちに、

やや表情が曇り、

そして、

それを打ち消すように、

最後まで笑顔で話を聞いてくれました。

 

そのお姉さんの話では、

その航空会社のホームページ上から、

その人の予約があることは確認できるが、

残念ながら、

このお店で現金で購入するのは難しいということでした。

 

うーん。

 

どうしよう。

 

それで、

その航空会社の問い合わせ窓口に電話してみました。

 

話を聞いてみると、

購入方法は以下の3つだそうです。

 

1 クレジットカードで、オンライン決済

2 2,100円の手数料を払って、銀行振り込み

3 電話をした東京の支店に直接行って、4,200円の手数料込みの現金払い

 

すでに夕方になっていたので、

銀行振り込みは間に合いません。

 

かといって、

今から東京に行くというのも無理な話です。

 

それで、

思い切って、

オペレーターのお姉さんに聞いてみました。

 

「実は、

○○のJTBのお店に来ているのですが、

大変失礼な話かとは思うのですが、

店員さんと直接話してもらうことは可能でしょうか?」

 

寛大にも、

OK が出ましたので、

携帯電話をJTBのお姉さんに渡し、

打開策を話し合ってもらいました。

 

話し合いはしばらく続き、

なにやらパスワードのようなものを教えてもらったり、

幾つかの電話番号を教えてもらったり、

連絡先を交換し合ったりして、

その話し合いは終わりました。

 

JTBのお姉さんは、

最初の笑顔に戻り、

このように話しました。

 

本当はこういうことはできないのだが、

本人が予約していることが確認できて、

その航空会社さんの了解も取れ、

状況も状況なだけに、

今回は航空券の情報がある場所を教えてもらえたので、

このJTBのお店で購入できるようになった、

とのことでした。

 

よかったー

 

その後、

幾つかのところに電話をし、

パソコンの操作の仕方を教えてもらいながら、

無事購入の運びとなりました。

 

その時、

すでに、

カウンターに座ってから1時間以上が経過していました。

 

いやー

 

対面で買うのは、

手間がかかりますね。

 

友人は、

買えないかと思っていたチケットが無事買えたので、

ほっとした様子でした。

 

「次に航空券を買う時は、

またあのお店に行くよ」

 

どうやら、

あのJTBのお姉さんは、

良いお客さんを獲得したようです。