1000円カット

仕事の帰りに散髪してきました。

行ったのは、行きつけのいわゆる "1000円カット" のお店です。

 

今日は、私の前に2人待っている人がいました。

理容師さんは3人。

うまい具合に散髪が終わり、

2,3分の差で、

私を含めた3人の散髪が始まりました。

 

ただ。

一番最後に始まった私が、

一番最初に終わってしまったんです。

 

なぜ?

 

そこは、10分1000円を売りにしている床屋さんです。

私はいつも、

自分の散髪に何分かかっているのか気になっていました。

と、何気なく外を見ていると、

そこには電光掲示されている時計が。

そこで、

髪を切ってもらうのに椅子に座る前に、

その時計を見ました。

そして、切り終わった時も時計をチェック。

 

すると。

私の散髪に要した時間は、12分でした。

10分を超えていたので、

なんとなく得をしたような気分がしたのですが、

となると、

ボクの前に始まった彼らは、

15分くらいかかっていることに。

 

う~ん、

ちょっと複雑な感じ。

 

ま、

自分のイメージ通りに切ってもらえたので十分満足なのですが…

 

人の感情って、難しいですなぁ。