スマートフォン決済

 

今何かと話題の、

スマートフォン決済、

QRコード決済ですが、

ここタイでもかなり浸透してきました。

 

各社が入り乱れての競争となっていますが、

一番普及しているサービスの1つは、

LINE Payです。

 

もともとあった、

BTS(高架鉄道)の、

ICチップ内臓のプリペイドカード

rabbit cardとタッグを組み、

rabbit LINE Pay という決済サービスをしています。

 

プロモーションもかなり行われています。

 

Rabbit cardとLINE Payを連携させると、

BTSが3回無料になります。


f:id:sawasdeekhrap:20181214111140j:image

 

これまで、

Rabbit card 発行料の100バーツが惜しくて、

カードを作っていませんでしたが、

このプロモに釣られて、

カードを作りました。

 

本当にただになるのかと、

恐る恐る電車に乗って、

改札でピッとカードをかざすと、


f:id:sawasdeekhrap:20181214111542j:image

さっそくLINE でお知らせが届きました。

 

改札を出ると、
f:id:sawasdeekhrap:20181214111643j:image

 

おー

本当にタダだー

 

改札を出るのとほぼ同時にLINE が鳴って、

びっくり!

 

タイで、

日本では経験していなかった、

最先端のことを経験する、

若干の違和感。

 

IT ってすごいですよね。

 

アイスクリームを食べると、
f:id:sawasdeekhrap:20181214112031j:image

たった1バーツで買えるし…

 

携帯にチャージすると、
f:id:sawasdeekhrap:20181214112312j:image

50%キャッシュバックされるし…

 

このプロモのラッシュは何なんでしょう?

 

これが、

本当にそうなるんで、

びっくりします(当たり前か)

 

アイスクリームを買った後のLINE
f:id:sawasdeekhrap:20181214112536j:image

 

100B+10B携帯にチャージして、

10日後くらいのLINE Wallet


f:id:sawasdeekhrap:20181214112910j:image

 

この前は、

古いオフィスの地下のフードコートに入っている、

露店のような食堂でも使えました。


f:id:sawasdeekhrap:20181217082418j:image

こんな薄暗いところでも使えて、

払った瞬間に、

20%引きの分がキャッシュバックされました。

 

世の中すごいことになってますねー