韓国コスメ

 

以前に、
妻が、
大阪に住む友人から、

BB Cream

なるものをいただきました。

モデルさんみたいにおきれいな方からいただいたので、
妻は大事に大事に使っていました。

あまり化粧品にはこだわらない(ようにみえる)妻ですが、
このクリームは、
とても気に入っているようです。

その BB Cream が、
いよいよ残りわずかとなりました。

f:id:sawasdeekhrap:20151002192618j:plain

f:id:sawasdeekhrap:20151002192626j:plain


 
それで、
同じものが手に入らないかと、
探していました。

タイも、
ご多分にもれず、
韓国文化が流入していて、
韓国風焼肉屋さんや、
韓国コスメが人気があります。

あるショッピングモールの中に入っている化粧品屋さんに、
そのクリームの実物を見せて、

これありますか?

と聞いてみました。

そうしたら、
そのブランドを見て、

「あ、このブランドはおいてありません」

という返事が返ってきました。

ただ、
このブランドをよく知っている雰囲気でした。

それで、
ネットで調べてみたら、
かなりメジャーなブランド・商品だということがわかりました。

ウィキペディアの、
「BBクリーム」項目に、
同じ商品の写真があって、
びっくりしました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/BB%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0

バンコクのど真ん中に当たる、
サイアムというエリアは、
いつも若者でにぎわうショッピングエリアですが、
その中に、
韓国の化粧品を扱うお店があるというので、
そのあたりを探しに行きました。

ただ、
このBBクリームは見つかりませんでした。

あきらめて、
帰ろうと思い、
サイアム駅に直結している、
デジタルゲートウェイ という、
結構おしゃれっぽい商業施設に入ったら、
なんと、
その1階に、
MISSHA の化粧品を専門に売っているお店がありました。

f:id:sawasdeekhrap:20151002192643j:plain

f:id:sawasdeekhrap:20151002192651j:plain


 
カラーが4色ありましたが、
いただいたものと同じ色が、
一番彼女に合うというのが、
カウンターの二人のお姉さんの一致した意見でした。

それで、
めでたく購入と相成りました。

しかも、
ちょうどキャンペーンをやっていて、
50ml 入りのこのクリームを買うと、
別の色の、30ml 入りのクリームも、
無料でもらえました。

f:id:sawasdeekhrap:20151002192704j:plain


 
2つのクリームを混ぜて使うと、
少し明るめの色になるので、
調整しながら使えるとのことでした。

これはラッキー!

最後に、
妻はそのクリームを使ってメークをしてもらいました。

さすがはプロですね、
ちょっとハイライトを入れるだけで、
ぐぐぐっと印象が変わりました。

妻自身も、
鏡を見て、

「あ、きれいになった」

と一言。

そして、

「あー 夕方に来ちゃって残念。
これから何も予定がないのにー」

とのこと。

やっぱり、
女性は、
化粧が好きですね。

ま、
化粧できれいになれるというのは、
女性の特権ですから、
大いに楽しんでもらいたいと思います。







今日の花

f:id:sawasdeekhrap:20151002192715j:plain