リトル インディア

 

クアラルンプール国際空港から、

市内に出てくるのに、

バスを使いました。

 

走ること1時間、

料金は 8MYR 約280円。

 

バスターミナルに着くちょっと前に、

車窓からこんな景色が見えました。

f:id:sawasdeekhrap:20151103115806j:plain

 

そして、

バスを降りると、

 

← LITTLE INDIA

 

というサインが。

 

おおー

 

これは、

ぜひ行ってみたい。

 

ということで、

China Town を満喫した後、

バスターミナルまで戻り、

そのまま徒歩で、

バスが通った道をたどっていきました。

 

歩いて5,6分くらいだったでしょうか。

 

本当に、

小印度 らしい一角が、

視界に飛び込んできました。

 

f:id:sawasdeekhrap:20151103115834j:plain

f:id:sawasdeekhrap:20151103115846j:plain

f:id:sawasdeekhrap:20151103115929j:plain

f:id:sawasdeekhrap:20151103115944j:plain

f:id:sawasdeekhrap:20151103115956j:plain

 

おおおー

 

なんと懐の深い街だ。

 

CHINA TOWN もあれば、

LITTLE INDIA もある。

 

まさに、

人種のるつぼといった感じです。

 

ゆっくりと、

インドカレーを味わう時間がありませんでしたが、

店先で買った、

カレー風味たっぷりの揚げ物は、

日本ではなかなか見かけない、

おいしい食べ物でした。

 

あー

 

機内でビールが飲めれば、

最高のおつまみなのにー

 

と思いながら、

10時間弱の、

クアラルンプール滞在を終え、

国内線で、

目的地へと向かいました。