成田空港

ということで、

成田空港に行って参りました。

 

日産マーチに、

大人5人が乗り、

トランクにはスーツケースなど4個の荷物、

そして後部座席の人の足の上にも荷物が載り、

まさにすし詰め状態での乗車でした。

 

午後2時前にこちらを出発し、

厚木インターから東名高速へ。

そのまま首都高に入ります。

3号渋谷線、

谷町JCTから都心環状線、

箱崎JCTから6号三郷線、

両国JCTから7号江戸川線、

そして京葉道路、

宮野木JCTから東関東自動車道、

成田ICから新空港自動車道という、

いろんな路線を通ってのドライブでした。

 

今回の車は、

ETCがついていない車でしたので、

高速の乗り継ぎが面倒でしたね。

 

入り口でチケットを受け取って出口で支払ったり、

入り口で先に払ったりと、

パターンもいろいろでしたし。

 

この1月1日から、

首都高が距離別の運賃体系になりました。

これまでは、

普通車なら基本的に700円の一律料金でしたが、

この改正で、

500円から900円までの100円刻みで、

料金が変わります。

 

ただし、

ETCがついていない車は、

一律900円。

最大料金が請求されます。

 

まあ、

これで東京でのETCの普及は、

もう絶対的になるでしょうね。

 

私のように神奈川県に住んでいる人にとっては、

この改正でオトクになった人が多いと思います。

 

なぜなら、

これまでは、

首都高神奈川線で600円、

東京線で700円と、

別々に払っていましたが、

首都高は東京でも神奈川でも埼玉でも全部通しの料金になりました。

 

東京を抜けて成田方面によく行く私にとっては、

うれしい改正となりました。

 

ということで、

渋滞の名所・箱崎JCTでちょっとのろのろした以外は、

成田空港までスムーズに走れました。

途中パーキングエリアでトイレ休憩をしましたが、

2時間半くらいで到着です。

 

空港の駐車場に車を止め、

ターミナルまでお見送りに行きました。

 

お母さんのほうが、

Eチケットのプリントアウトしたものをなくしてしまった心配していましたが、

特に問題なくチェックインできました。

 

出国手続きのために荷物のチェックをする所で、

お2人とはお別れです。

 

心はすでに母国といった感じで、

ニコニコしながら出発していきました。

 

空港からの帰りは、

荷物も気持ちも軽やかに、

自宅へと車を走らせます。

 

ご両親は旅慣れた人で、

これまでも国内海外を問わず、

いろいろなところに出かけてきたそうです。

 

息子さんたちは引越しの準備で忙しく、

引越し前は2ヶ月間休職していたようで、

経済的にも精神的にも、

両親をもてなすのが大変だったそうです。

 

まあ、

確かにそうですよねー

 

いろいろと遊びに連れて行ってあげなきゃ行けないわけですから。

 

ということで、

無事にご両親を送り出して、

ほっとしておられました。

 

そのほかにも、

いろいろと車中で話ができて、

なかなか実りの多いドライブとなりました。

 

さすがにちょっと体は疲れましたが、

うまい具合に明日は休日。

 

いい気分転換ができるかな?