トムヤムクン

 

トムヤムスープの麺で有名なお店が、

パヤタイの近くにあることが分かり、

小腹が空いていたので行ってみました。

 

お店の入り口はこんな感じでした。

f:id:sawasdeekhrap:20160824165447j:plain

 

軒先にはこんな看板が。

f:id:sawasdeekhrap:20160824165427j:plain

なかなか強気ですね。

 

注文したのは、

センヤイ トムヤム。

トムヤムクンの味の幅広麺です。

 

出てきたお品は。。。

f:id:sawasdeekhrap:20160824165439j:plain

 

おー

エビがはみ出してるー

 

私より先に、

一口スープを飲むなり、

妻が

「甘〜い」

と言いました。

 

甘いトムヤム?

 

 私もスープからいただきましたが、

確かに、辛くない。

 

外国人向けに辛さを抑えた味付けで出してきて可能性もありますが、

かなり控えめの辛さです。

 

マナオ(ライム)の酸味が印象的で、

濃厚なスープもくどくなく、

とても美味しくいただきました。

 

ナンプラーと唐辛子を少し足したら、

さらにおいしくなりました。

 

海老のいい匂いと、

香菜の香りが絡み合って、

タイ料理らしい1品でした。 

 

これで50バーツというのは破格ですよねー

フードコートと同じ値段で、

こんなに大きなエビが乗ってくるんですから。

 

ただ、

麺はかなり少なめでした。

 

次は ピセー(大盛あるいは特盛)で

たのんでみたいと思います。