道路工事

月が改まり、

ほぼ1週間ぶりに、

仕事に行きました。

 

この1週間での変化で、

一番驚いたのが、

朝の日の出の時間です。

 

いつも同じ時間に起きますが、

これまでは、

朝身支度を整えて食事をするのに、

台所の電気を付けていましたが、

今朝起きた時は、

すっかり外も明るく、

電気をつけなくてもいいくらいでした。

 

ちゃんと、

昼の時間が長くなっているのを感じます。

 

そしてもう一つ驚いたのは、

道路が新たに舗装されていたこと。

 

横浜市内の主要国道が、

歩道側の一車線だけ、

きれいなアスファルトになり、

ラインも引き直されていました。

 

一車線だけ舗装するって、

最近の流行なんでしょうか。

 

私がよく車で走る、

国道246号線も、

一部で歩道側の路側帯だけ、

舗装し直してある部分があります。

 

まあ、

歩道側の車線は、

トラックがよく通りますから、

傷みも早いので、

そちらだけ先に舗装する、

というのも、

一つのやり方なのかもしれません。

 

または、

道路を全面的に通行止めにしないで、

舗装をやりかえるためなのかも。

 

いずれにしても、

これまで気が付かなかった工法だなと感じました。