カルピス

「これって、こういう飲み物なの?」

 

そう言って、

妻が、

カルピスの瓶を私に見せました。

 

え!?

 

「これって、薄めて飲むものなんだけど」

 

「なーんだ、やっぱり。

私、コップ1杯飲んじゃったわよ」

 

はーーーー

 

カルピスの原液、

よく飲めましたねー

 

逆にちょっと驚きました。

 

「これは、

4,5倍に割って飲むんだよ」

 

と、

瓶に書かれている説明を見せました。

 

とはいってもね。

漢字交じりの日本語で書いてありますから、

妻にはちょっと難しいでしょうね。

 

というか、

カルピスという飲み物を知らなかったというのが、

ちょっと意外でした。

 

結構ポピュラーな飲み物なので、

知っているかなと思っていましたが。

 

もしかして、

 

「カルピス」

 

という言葉に、

ただおいしいというだけでなく、

懐かしいというか、

何か心の温まるようなイメージを浮かべるのは、

私たちベビーブームの人たちまでなんでしょうかね。

 

あの独特の、

甘くてちょっと酸っぱい風味は、

なんともいえない、

心地よい味だと思うんですけどねー

 

「コーラス」

じゃなくて、

「カルピス」

というのも、

大事なポイントなんですけどー

 

あ、

あまり、

昔を美化しすぎないほうがいいですね。

 

ともあれ、

妻は、

カルピスの味を気に入った様子です。

 

最初からカルピスの味を覚えるなど、

なんとも贅沢。。。

 

などと言わずに、

今度はいろんな味のカルピスを試してみようと思います。

 

新しく、

「お土産リスト」にノミネートされるかも!