you tube

今や、インターネットはライフラインの一つになった感があります。

わたしもいろいろと活用しています。

この前 you tube のホームを開いたところ、一つの動画が目に留まりました。

「機動戦士ガンダム 第1話」

ほう!

しかも、ユーザーは bandaiChannel ということで、本家本元の動画のよう。

のぞいてみたら、まあ懐かしいタッチで描かれたアニメーションでした。

私の母は、子供にテレビを見ることを厳しく禁じていたので、

私が実際に母に隠れてテレビで(再放送ですが)ガンダムを見たのはほんの数えるほどです。

でもでも。

テーマソング、結構歌えましたねー

テレビに飢えていた私にとって、

その数回分の放送を見ただけで、かなりのことを吸収していたようです。

本当に、子供の能力というのはすごいモノです。

今は、インターネットで何でも調べられて映像で見れてしまう時代。

このような環境で育つ子供たちを指して、「デジタルネイティブ」というそうです。

携帯はタッチパネル、テレビは3D、インターネットは光ケーブル、というのが当たり前で育つ子供たちは、

将来どんな大人になるのでしょうか?