90日レポート

 

タイに滞在している外国人は、

90日ごとに、

現住所を報告する、

いわゆる「90日レポート」という手続きが必要です。

 

手続きのために、

イミグレーションのオフィスに行くか、

郵送で報告する必要があります。

 

(一時期オンラインで申請できたようなのですが、今は不可です)

 

タイにいる外国人の人数から考えると、

膨大な時間と作業がかかるであろう制度ですが、

そこはお役所の本領発揮、

今日もまた多くの外国人が、

仕事を休んで報告のためにイミグレーションに出掛けています。

 

(代理人の報告も認められているので代行会社を使う人も多いです)

 

私と妻の場合は、

会社が手続きをしてくれるので、

とても助かっています。

 

私たちがするのは、

申請書にサインをするだけです。

 

申請書はこんな感じです。


f:id:sawasdeekhrap:20170823183517j:image

 

その中に、

こんな項目がありました。
f:id:sawasdeekhrap:20170823183539j:image

連絡先として、

メールアドレスの他に、

フェイスブックID や、

ラインID が選択できるようになっていました。

 

しかも、

選択肢で一番最初は、

フェイスブックID。

 

SNS も、

ここまで普及してきているんですね。

 

お役所公認の連絡先になっているということに、

とても驚きを感じました。

 

この情報は、

オプションということでしたので、

記入はしませんでしたが、

もはやラインIDなどは、

隠しておくようなものではなくなっているんですねー