ガイドブック

久しぶりに、

本屋さんで、

本を買いました。

 

ほんとに久しぶりですねー

 

本屋さんは、

立ち読みに行くだけ、

本を買う時は、

オンラインで、

という感じでしたので。

 

買ったのは、

ソウルのガイドブックです。

 

いつもは、

図書館で借りて、

それを持っていく、

というのが、

旅のお決まりのパターンだったのですが、

今回は、

なんとなく、

韓国へは何回か行く予感がして、

一冊だけ買ってみようと思いました。

 

何かの懸賞かアンケートでもらった、

500円分の図書カードがあったというのも、

大きな動機のひとつでもあります。

 

ははは。

 

買ってきたら、

妻が一言、

 

「それ、英語?」

 

嗚呼妻よ、

大東京にでも行けば、

英語のガイドブックがあるだろうが、

家から自転車で行けるところにある本屋さんに、

洋書が揃っているほど、

日本は国際化していないのだよ。

 

ただ、

写真が豊富なので、

それなりに楽しく読めるようです。

 

「1ウォンっていくら?」

 

さっそく、

計算機を片手に、

マッサージやら、

レストランの項目を読み始めました。

 

‥‥お金、

いくら持っていこうかな。。。