インドネシアへ 2

 

ジャカルタの国際空港に着いたのは、

夜10時過ぎでした。

 

空港は、

とてもこじんまりとしていて、

首都の空港とは思えないくらいです。

 

内装や設備もやや古く、

一昔前の地方空港という感じでした。

(空港の外は結構キレイに整備されてました)

 

別便で来る友人と、

空港で落ち合うことになっていたので、

1時間くらい空港で時間を潰します。

 

小さなコンビニがあったので、

何か食べ物がないかと探してみたら…


f:id:sawasdeekhrap:20191129155129j:image

おー

日清カップヌードル!

 

タイでも売ってますが、

デザインは、

こちらの方が日本のものに近い気がします。

 

値段が6,000Rp。

1,000Rp が8円弱ですので、

1個約45円。

空港の売店なのに、

こんなに安いのか?!

 

これはかなりのサプライズです。

 

レジに持っていくと、

お湯は無料ではなく、

1,000Rp、

さらに、

お釣りの1,000Rpがないと言われて、

支払ったのは8,000Rpでした。

 

んー

 

なんとも言えないグダグダ具合。

 

しずれにしても、

60円強ですからね。

 

ローコストキャリアで来て、

お腹がすいていたので、

さっそくいただきます。

 

f:id:sawasdeekhrap:20191129155537j:image
f:id:sawasdeekhrap:20191129155544j:image

 

麺は多少違いますが、

おいしくいただきました。

 

空港で無事友人と交流して、

現地の知り合いの車で、

宿泊先に向かいますが、

友人が、

お腹が空いたというので、

マクドナルドに寄りました。

 

メニューで、

気になるものがありました。


f:id:sawasdeekhrap:20191129155553j:image

ご飯メニューがありました!


しかも、

メニューの中で最安です。

15,000Rp(約120円)。

 

鳥肉の歯ごたえがありそうな、

1番右側のものを頼みました。

 

出てきたモノは…
f:id:sawasdeekhrap:20191129204813j:image
f:id:sawasdeekhrap:20191129204824j:image

ご飯は普通においしく、

肝心の鶏肉は、

唐辛子がかなり効いた、

辛い料理でした。

 

タイ料理とはまた違う辛さですが、

ファーストフードなのにハンパのない辛さ。

 

現地に着いて早々、

カウンターパンチを浴びた感じでした(笑)

 

最初に食べたのがカップラーメン、

その次がマクドナルドと、

絵に描いたような、

格安旅行のスタートです!