プーケットへ その3

 

ホテルに着いたのは、

午前9時頃。

 

プーケットにいる友人に、

前もって予約してもらっていました。

 

着いてみると、

マンションを、

短期でも貸しているというタイプの宿でした。

 

1泊500バーツ、

12泊の予定ですが、

着いたところ、

特に予約していた形跡がありません。

 

予約を管理している風の卓上カレンダーは、

まだ3月のまま。

 

ルームキーをもらって、

チェックインしましたが、

「後で清掃に来ますね」とのこと。

 

朝9時に着いて、

すぐにチェックインしてもらえるのはありがたいのですが、

あまりホスピタリティは感じられませんでした。

 

1番残念だったのは、

ホットシャワーが壊れていて使えないことでした。

 

普段家では水シャワーなので、

せめて旅行先ではホットシャワーを満喫したかったのですが。。。

 

大家さんらしき人が見てくれましたが、

「水は冷たくないから大丈夫よ」という感じで、

別の部屋に代えてくれる様子もありません。

 

決定的だったのは、

Wi-Fi の遅さ。

 

持参している、

384k/sのPocket Wi-Fi より遅い。。。

 

1泊500バーツなら文句も言えない、

といえばそれまでなのですが、

もうちょっといいホテルもあるんじゃない?

ということで、

さっそくagodaで検索。

 

プーケットタウン内で、

良さそうな宿を探しました。

 

とりあえず、

シャワーを浴びて一眠り。

 

バスに乗っている間は、

よく眠れて疲れていないと思っていましたが、

なんだかんだと夕方までゆっくり休んでしまいました。

 

その後、

友人から借りたバイクで外出。

出掛けに、

明日チェックアウトしたい旨を伝えると、

あっさりとOKしてくれました。

 

agodaで選んだ4つの宿を回って、

それぞれ部屋を見せてもらいました。

 

その中から1つをチョイス。

夕食を食べながらオンラインで予約しました。

 

ちょうどagodaの5%割引クーポンが使え、

貯まっていたギフトカードも使って、

1泊約380バーツで予約できました。

 

旅行の残りはあと11泊ですので、

1400バーツちょっと節約できました。

 

プーケット最初の夕食はこちら。


f:id:sawasdeekhrap:20180411145659j:image
f:id:sawasdeekhrap:20180411145801j:image
f:id:sawasdeekhrap:20180411145830j:image
f:id:sawasdeekhrap:20180411145851j:image
f:id:sawasdeekhrap:20180411145913j:image

どれも薄味の味付けで辛くなく、

美味しくいただきました。

サテーのカレーソースは別品で、

ライスを注文してしまいました。

 

ということで、

新しい宿が決まり、

バイクも無事借りられ、

体力も十分過ぎるくらい回復し、

有意義な移動日(?)、

またはプーケット初日(?)となりました。

 

(続)