プーケットへ その2

 

バスは夕方5時過ぎに出発。

持参したおやつや、

バスで配られたお菓子を食べたら、

今週の疲れが出て、

暗くなる前にお昼寝できました。

 

目が覚めて、

スマホをいじったり、

ビデオを見たりしているうちに、

夕食の休憩までまたひと寝入り。

 

12時頃にバスが停まって、

無料の夕食の時間です。

 

f:id:sawasdeekhrap:20180411124944j:image

お粥に4種類のおかず付き。

以前コーサムイに行った時と、

まったく同じメニューでした。

 

お腹いっぱいになって、

また寝てしまい、

今回のバス移動はよく寝れました。

 

席が2階の前から2列目だったせいか、

道がよく整備されているせいか、

12時間という乗車時間がちょうどよいのか、

よく眠れ、

バスもほとんど揺れず、

意外に疲れない移動でした。

 

チャンマイ行きの夜行バスより楽かもです。

 

バスは午前4:45頃に到着。

乗ってきた人は三々五々に消えていきました。

外国人はたぶん私たちだけでした。

 

とりあえず、

明るくなるまでは、

ターミナル内で見つけたコンセントでスマホ充電、

コーヒーを飲んで過ごしました。

 

夜が明けてきたので、

バスターミナルの写真を撮ってきました。
f:id:sawasdeekhrap:20180411125020j:image
f:id:sawasdeekhrap:20180411125039j:image
f:id:sawasdeekhrap:20180411125126j:image
f:id:sawasdeekhrap:20180411125145j:image
f:id:sawasdeekhrap:20180411125213j:image

バンコクなどからの長距離バスは、

プーケットタウンから北に8kmほど離れた、

ターミナル2に到着します。

 

タウンまでは、

ソンテウが走っています。

最初のソンテウは、

6:15頃バスターミナルに来ました。
f:id:sawasdeekhrap:20180411125307j:image
f:id:sawasdeekhrap:20180411125356j:image

客が一杯になるまで待つかと思いきや、

2,3分後にすぐ発車。

特に急ぐ旅でもない私たちは、

1,2台目のソンテウをやり過ごし、

3台目に来たソンテウに乗って、

ターミナルを6:35頃に出発しました。

 

ターミナル2とターミナル1を連絡するソンテウがあると聞いていましたが、

このソンテウは、

ターミナル1を越えて、

マーケットまで行きました。
f:id:sawasdeekhrap:20180411125436j:image
f:id:sawasdeekhrap:20180411125500j:image

終点はこのサークル
f:id:sawasdeekhrap:20180411125532j:image

の、この辺りでした
f:id:sawasdeekhrap:20180411125610j:image

 

予約しているホテルまでは、

歩いてあと40分位。

(私たちには)余裕で徒歩圏内です。

 

まだ静かな町を歩きながら、

地元の人で賑わうお店で朝食。
f:id:sawasdeekhrap:20180411125648j:image
f:id:sawasdeekhrap:20180411125710j:image
急須は、

最初からテーブルにありましたが、

特に頼んでいないのに、

氷が入ったグラスが出てきました。

 

代金が発生するかと思って、

1つは返却しましたが、

支払いの時、

注文した麺類とお粥だけのお代でした。

 

良心的でうれしくなりました。

 

町のあちこちに、

中華風の飾り付けや、

門や寺院があり、

華僑の影響を感じました。

 

(続)