プーケットへ その0

 

2週間ほど、

プーケットに行くことになりました。

 

プロモの航空券は売り切れていたので、

夜行バスで行くことにしました。

 

プーケット行きのチケットはこちら。


f:id:sawasdeekhrap:20180408083750j:image

 

オンラインで予約できるサイトがありましたので、

そちらで購入しました。

 

タイチケットメジャー

http://www.thaiticketmajor.com/bus/ttmbus/index.php?la=en

 

予約はオンラインで行ない、

支払いはテスコロータスの窓口を選択しました。

 

全国のテスコロータスエクスプレスで払える

とサイト上に書いてあるので、

予約番号と、

予約できたことが分かる画面のスクリーンショットを持って、

家の最寄りのお店に行きましたが、

これが結構苦労しました。

 

まず、

夜の9時頃お店に行ったら、

店長がいないので12時過ぎに来て欲しいと言われました。

11:45分頃にお店に行ったら、

店長らしき人がいたのでお願いしたら、

12時まで待てとのこと。

何でかなと思いましたが、

ここはタイ、

お客様が神様ではない国ですので、

12時過ぎにまたレジに行きました。

 

店長が、

他の人と相談しながら、

何度か端末を操作したのですが、

うまく発券できませんでした。

 

店長がのたまったのは、

「時間切れで発券できない」

 

え?

12まで待たせてそのリアクション?

 

しかし、

WEBで表示されている内容の中に、

支払いの期限が書いてあり、

まだその時間を過ぎていないことを示しました。

 

それを見て、

しぶしぶ発券の作業を続けましたが、

やはりすぐには発券できず。

 

次に店長が言ったのは、

「ここではできないのでセブンイレブンに行ってくれないか」

 

いやいやいや。

セブンイレブンでできるなら最初から行ってますって。

うちの最寄りのセブンイレブンは、

外国人に慣れていて、

航空券の発券などもスムーズにできましたから。

 

今回予約したサイトは、

セブンイレブンでは出来ないシステムのようで、

最寄りにあるお店ではテスコロータスしか出来ません。

 

そのことがチケット予約のサイトに書かれているのでそれを示して、

発券の作業を続けてもらいました。

 

いろんなところに電話したり、

端末をいろいろいじって、

格闘すること約40分。

 

コンビニの店長とは、

彼の携帯のグーグル翻訳経由での交渉でした。

 

普通のタイ人だったら、

店長の言うことを聞いてすぐに諦めるんでしょうね。

 

とにかく、

お客様ファーストではなく、

仕事がスムーズにできなくても謝らないという、

海外で生活していることを実感させられる瞬間でした。

 

(続)