ハノイ観光 2

 

ハノイの街は、

活気にあふれていました。

 

 f:id:sawasdeekhrap:20171219131925j:image
f:id:sawasdeekhrap:20171219131954j:image
 f:id:sawasdeekhrap:20171219132040j:image
 f:id:sawasdeekhrap:20171219132123j:image

 

一方で、

歴史を感じさせるもありました。

 

城門の跡
f:id:sawasdeekhrap:20171219132200j:image
 f:id:sawasdeekhrap:20171219132233j:image
f:id:sawasdeekhrap:20171219132259j:image

 

社会主義国だからなのか、

まだセブンイレブンが進出しておらず、

コンビニといえば。。。
 f:id:sawasdeekhrap:20171219132323j:image

地元資本のコンビニのライバルは、

サークルKでした。

 

マクドナルドも進出しておらず、

ハンバーガーと言えば。。。
 f:id:sawasdeekhrap:20171219132345j:image

フィリピン人のソウルフード、

ジョリビー。

 

KFCはありましたが。

 

どの業種も、

シェア獲得を目指して、

新興国に進出しているんですね。

 

半日ハノイを歩いて、

一番美味しかったのはこのお店でした。
f:id:sawasdeekhrap:20171219132408j:image
f:id:sawasdeekhrap:20171219132437j:image

料理の名前はよく分かりませんでしたが、

久し振りにご飯を食べました。

ホイアンでは、

麺類やパンばかりで、

ご飯が恋しくてたまりませんでした。

 

3日振りに食べたご飯は最高でした。

 

ここを教えてくれたのは、

イベントの売り子をしている男性でした。

 

英語が話せる人だったので、

「今日のお昼はどこで食べたの?」

「あなたのいつも食べに行くお店を教えて」

と聞いてみました。

 

いきなり、

観光客の外国人にこんなことを聞かれて、

ちょっと驚いていましたが、

手振り素振りで場所を教えてくれました。

 

地元の庶民向けの美味しい食堂って、

なかなかガイドブックなどには載っていませんので、

こうやって聞いてみるのもいいですね。

 

次の旅でも使ってみたい方法です。