スマートフォン購入

 

妻はこれまで、

最近はすっかり見かけなくなった、

Nokiaのクラッシックな携帯電話と、

メーカーオリジナルのOSで動く、

"mp3プレーヤー兼携帯電話"

のような、

フルタッチ フィーチャーフォン

しか使っていませんでした。

 

Line や Messenger は、

iPad mini でやり取りしていたので、

特段不便そうではなかったのですが、

「スマホ、欲しい?」

と聞いたら、

やはり欲しいとのこと。

 

まあ、そうでしょうねー

 

巷では、

iPhone 誕生10周年と大騒ぎですが、

そろそろ夫婦でスマホを持っても、

贅沢ではなく、

生活必需品と言える時代になったかなということで、

プレゼントすることにしました。

 

それで、

いざ買い物へ。

 

狙いはこちらです。


f:id:sawasdeekhrap:20170916145715j:image
 HUAWEI Y6Ⅱ

フアウェイはいろいろな製品が出ていますが、

この機種は、

エントリーモデルの中でまあまあのスペック

というポジションですね。

 

フアウェイの良いところは、

何といってもお値段が手頃なところです。

 

他社と同じスペックならちょっとお安く、

同じ価格ならスペックがちょっと上がる、

という感じで、

お得感が高いです。

 

タイでは、

スマートフォンの新製品ですと、

ほとんどどこのお店でも、

同じ値段で売られています。

 

まあ定価デモしょうがないかなと、

半分諦めていましたが、

パンティッププラザの1階で、

スマホの特設コーナーがあり、

定価4,990Bを、

4,500B カード払い可ということになり、

購入しました。

f:id:sawasdeekhrap:20170916141901j:image
f:id:sawasdeekhrap:20170916141931j:image
f:id:sawasdeekhrap:20170916141948j:image
f:id:sawasdeekhrap:20170916142004j:image
f:id:sawasdeekhrap:20170916142033j:image

 

裏面のカバーはプラスチックで、

ガバッと外して、

SIMカードやマイクロSDを入れる仕様です。

 

ただ、

バッテリーは外せない仕様でした。

 

機種の他に、

付属品がこんなに付いてきました。
f:id:sawasdeekhrap:20170916142114j:image

イヤホンケース
f:id:sawasdeekhrap:20170916142135j:image
f:id:sawasdeekhrap:20170916142148j:image

外付けの望遠レンズ
f:id:sawasdeekhrap:20170916142204j:image

ホールドリング(って言うんですね)
f:id:sawasdeekhrap:20170916142310j:image

SIMカードアダプター
f:id:sawasdeekhrap:20170916142321j:image

カードリーダー
f:id:sawasdeekhrap:20170916142354j:image

携帯スタンドとタッチペン
f:id:sawasdeekhrap:20170916142416j:image

簡易セルフィースティック
f:id:sawasdeekhrap:20170916142500j:image

ケーブル類x2

f:id:sawasdeekhrap:20170916142443j:plain
f:id:sawasdeekhrap:20170916142522j:image

USBライト
f:id:sawasdeekhrap:20170916142536j:image

どのアイテムも、
日本の100円ショップにも置けないような低品質で、

逆にびっくりします。 

 

使えそうなのは、

スタンドとホールドリング位でしょうか。

 

スマートフォンのお値段ですが、

日本円で14,800円くらいでした。

 

オクタコア1.2hz、

5.5"スクリーン、

メモリー16GB、

バッテリー3000mA 

このくらいのスペックだったら、

十分ですよね。

 

スクリーンの保護フィルムと、

ソフトケース付ですので、

お買い得感さえあります。

 

さ、

これで妻もめでたくスマホデビュー。

 

お待たせいたしましたー