サコンナコーン観光 7

 

ご飯を食べようと、

通りかかった市場に行ってみました。

f:id:sawasdeekhrap:20170522184338j:plain

 

イサーンなんだなと思うのが、

この赤い土です。

f:id:sawasdeekhrap:20170522184416j:plain

そういえば、

ビエンチャンに行った時も、

この赤い大地に驚いた記憶があります。

 

バンコクであまり見かけない、

きのこがたくさん売られていました。

f:id:sawasdeekhrap:20170522184010j:plain

f:id:sawasdeekhrap:20170522184131j:plain

 

イサーンでは虫を食べると聞いていましたが、

てんこ盛りで売られていました。

f:id:sawasdeekhrap:20170522184322j:plain

カメムシを大きくした感じの、

カラフルな虫も売っていました。

f:id:sawasdeekhrap:20170522183901j:plain

おいしいんでしょうか。

きっと、おいしいんでしょうね。

虫を食べる文化は、

あと何世代続くんでしょうか。

この虫たちは、

養殖されているんでしょうかね。

色々と疑問が膨らみます。

 

おたまじゃくしと思われる、

水生動物も売られていました。

f:id:sawasdeekhrap:20170522183455j:plain

 

豚の鼻の部分も、

こうやって食べるんですんね~

f:id:sawasdeekhrap:20170522184245j:plain

 

カメムシ風の虫といい、

おたまじゃくしといい、

あまりのショックというか変な感動というか、

素直に言えば心の動揺が隠せず、

写真がブレてしまいました。

 

いやー

所変われば品変わるといいますが、

この食習慣の違いというのは、

なかなか奥が深いですね。。。