サコンナコーン観光 3

 

サコンナコーンには、

タイで一番大きな湖、

ノンハーン湖があります。


f:id:sawasdeekhrap:20170522184449j:image
f:id:sawasdeekhrap:20170522184512j:image

 

この湖の北側の湖畔に、

蓮を植えた公園がありました。


f:id:sawasdeekhrap:20170603133755j:image
f:id:sawasdeekhrap:20170603134242j:image
f:id:sawasdeekhrap:20170603134037j:image
f:id:sawasdeekhrap:20170522184746j:image
f:id:sawasdeekhrap:20170522184830j:image
f:id:sawasdeekhrap:20170522184857j:image
f:id:sawasdeekhrap:20170522185013j:image
f:id:sawasdeekhrap:20170522185050j:image

蓮というと、

ウドンタニ近郊の、

一面赤い蓮が咲き乱れる湖が有名ですが、

ここはここで、

それなりに見応えがありました。

 

こちらは、

人工的に植えたものですが、

いろいろな種類の蓮が見られ、

5月でも結構咲いていました。

 

ワニの飼育や、

レンタル自転車などもあり、

公園の整備も進行中でしたが、

利用者はそれほど多くありませんでした。

 

(まぁ、

公共事業というのは、

得てしてこのようなものでしょう)

 

地元の人たちなのでしょう、

イサーン語を話す学生達の、

デートスポットになっていました。

 

 

(続)