Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ハイテク化

日記 日記-街角の風景

 

いつもお世話になっている、

バス公社のバス。


f:id:sawasdeekhrap:20170319133307j:image

 

運賃は安いし、

(無料のバスもあります)

運転もそれほど無謀ではなく、

日本製のバスを使用しているので、

よく利用させてもらっています。

 

車両はとても古いのですが、

最近ちょっとした変化が起きています。

 


f:id:sawasdeekhrap:20170319133741j:image

オンボロの車内に似つかわしくない、

薄型のディスプレイが設置されています。
f:id:sawasdeekhrap:20170319133905j:image

 

出入り口にはモニターカメラが。
f:id:sawasdeekhrap:20170319134015j:image
f:id:sawasdeekhrap:20170319134226j:image

 

車内の前方と後方に、

バスの中の様子が分かるカメラが付きました。
f:id:sawasdeekhrap:20170319134341j:image
f:id:sawasdeekhrap:20170325143126j:image

バスを降りて気がついたのですが、

バックモニター用のカメラも付いてました。

 

これらの映像と、

GPSを使って地図上の位置を見れるモニターが、

運転席にあります。


f:id:sawasdeekhrap:20170319134550j:image

 

これだけの装置を装備して、

1台あたり、

いくら位かかっているのでしょう。

 

まあ、

政府系の会社だからできることなのでしょうが。

 

こういう装備が、

運賃無料のバスにも付き始めたというのが、

凄いところです。

 

オンボロバスのハイテク化。

 

これもまた、

"Amasing Thailand "の真骨頂、

というところでしょうか。