パラセタモール

土曜日の午後から、

体調が良くありません。

 

よっぽど私の顔色が悪かったのでしょう、

友人が薬をくれました。

 

f:id:sawasdeekhrap:20160331005605j:plainf:id:sawasdeekhrap:20160331005707j:plain

 

普段からよく服用しているらしく、

2錠だけ薬が入っていました。

 

よくよく見ると、

薬の向きがあべこべに入っています。。。

 

最後に薬を飲んだのはいつだったかと、

少し考えてみました。

 

そういえば、

親知らずを抜いた時に、

抗生物質を飲んだ気がします。

 

それ以来か…

 

薬やサプリメントの類を忌避してきた私にとって、

ちょっとした体調不良で薬を飲むのはとても気が引けます。

 

ただ、

この日はエアコンの激しく効いた室内で、

1日英語漬けの日でしたので、

集中力を高めるには、

市販薬を飲むとしてもやむを得ない状況でした。

 

ということで、

1錠を口に含み、

生温かい水で流し込むようにして飲みました。

 

飲んでから、

おおよそ45分位経ったところで、

体が効能を感じ始めました。

 

熱っぽかった体から、

グゥーっと熱が引き始め、

喉の違和感も取れてきました。

 

体はまだ重いものの、

ずいぶんと楽になりました。

 

ただ、

3,4時間で効果が切れてくるらしく、

再び体が熱っぽくなり、

のどの痛みやだるさも戻ってきました。

 

不思議な感覚でしたー

 

病気の大元が治っていないのに、

症状が一時的に緩和し、

また後退していくのが、

手に取るように分かりました。

 

ある意味、

薬を飲み続けたくなる気持ちもわかりますね。

 

薬の効き目が切れていくのに従って、

体調が悪くなっていくあの不快感、

また少しの恐怖感は、

とても嫌な感じでした。

 

薬をくれた友人が、

まだ本調子でない私を見て、

今度はたくさん薬をくれました。

 

f:id:sawasdeekhrap:20160331013615j:plain

 

おおー

月曜日は仕事だったので、

一応仕事場に持って行きました。

 

朝ネットで調べたら、

1度の服用で300mlから500mlの処方が一般的のようでしたので、

タブレットの半分だけ仕事の前に飲んでみました。

 

効き始めるのにかかる時間は同じ感じでしたが、

1錠飲んだ時とは効き方が全く違いました。

 

やはり、

服用の量の違いは大きいんですねー

 

薬初心者の私にとっては、

すべてのことが新鮮でした(笑)

 

明日は木曜になるというのに、

まだ本調子に戻りません。

 

月曜日は11時間ぐらい寝たのですが。。。

 

本当に、

もう若くありませんね。

 

また週末に大仕事がありますので、

なんとか早くリカバリーしたいと思います。

 

ちなみに、

タイでは、

コンビニで簡単に薬が買えます。

 

f:id:sawasdeekhrap:20160331014502j:plain

 

 10錠で12バーツですか?

一粒約4円?

安いですねー