Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

サムイ島へ

日記 日記-おでかけ

 

今年は、

結婚記念日に、

それらしいことができませんでした。

 

それで、

遅ればせながらということで、

友人が住んでいるサムイ島に行って来ました。

 

サムイ島までの交通手段は、

バスとフェリーです。

 

サムイ島行きのバスは、

バンコク南ターミナルから発着しています。

 

出発の1週間前に、

バスのチケットの予約と下見を兼ねて、

ターミナルに行ってみました。

 

サイタイマイにあるバスターミナル。

(本当の地名は「サイタイ」で、「マイ」は新しいという意味。

サイタイにあるもう一つの古いターミナルは主にバンの発着所になっています)

 

SCプラザというショッピングモールになっています。

f:id:sawasdeekhrap:20161117004601j:plain

 

メインの入り口を入ると、

チケット売り場までの案内が出ています。

f:id:sawasdeekhrap:20161117004600j:plain

f:id:sawasdeekhrap:20161117004455j:plain

 

オレンジ色の看板通り、

G→M→1F とエスカレーターで上り、

右手に曲がってさらに右手方向に進むと、

ありましたー

f:id:sawasdeekhrap:20161117004442j:plain

f:id:sawasdeekhrap:20161117004403j:plain

 

サムイ島へは、

政府系のバス会社と、

民間のバス会社が出ていますが、

友人のおすすめのソンバットという民間のバス会社で行くことにしました。

 

カウンターはこちら。

f:id:sawasdeekhrap:20161117004229j:plain

 

小さいながらも、

英語で行き先が書かれているので、

すぐに分かりました。

 

ブースにいる男性に、

来週の日曜日のチケットを買いたいというと、

今は買えないという答えが返って来ました。

 

???

 

この手のバス会社で、

予約ができないということはないと思うのですが。。。

 

何度か聞いてみましたが、

やはりできないと言われました。

 

えー

3時間弱かけて来たのに、

無駄足でしたか⁉︎

 

それで、

旅行当日の日曜日に、

満席になっていないかヒヤヒヤしながら、

カウンターに行ったら、

今度は女性の人が応対してくれました。

 

「いつ出発ですか?」

「今日です」

「え、今日?」

「はい、先週来たら予約できないって言われました」

 

無言でキーボードを叩き始め、

「5席残っています。隣同士ではないですが、いいですか?」

 

おいおいおい。

ギリギリじゃないですかー

 

これって、

もしかして、

最初に応対してくれた男性は、

予約の仕方が分からなかっただけじゃないですか?

 

買えたから良かったですけど。

 

タイ人のマイペンライ精神には、

まだ付いていけないですね。。。

 

買ったチケットはこちら。

f:id:sawasdeekhrap:20161117150606j:plain

フェリーのチケットも込みで買えます。

 

金額は、2人分でこちら。

f:id:sawasdeekhrap:20161117150729j:plain

 

32席仕様のちょっといいバスで、

バスのチケットが592バーツです。

 

差し引いたフェリー代が130バーツですね。

フェリー会社のホームページでも大人1人130バーツとなっていましたので、

特に割引はないみたいですね。

 

あるいは、

割引分がこの会社の利益になっているということかもしれません。

カウンターの表示を見ると、

「バンコク バス ラインズ」と小さく書かれており、

このカウンターで代理店がチケットを手配している可能性がありますので。

 

(続)