Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Branch Representative's Visit

日記 日記-jw.org

 

先日、

初めての Branch Representative's Visit がありました。

 

これまでは、

「ベテル講演」

と呼ばれていたかと思いますが、

取り決めが新しくなったようです。

 

巡回監督の経験のあるベテル奉仕者が、

土曜日の晩に1時間の奉仕の話、

日曜日に公開講演を扱ってくださいました。

 

近年は、

話の時間が短くなる傾向がありますが、

土曜日の晩の奉仕の話は、

しっかり1時間の話でした。

 

このくらい長い時間があると、

深い話を、

色々な角度から展開できて、

なかなか聞き応えがあります。

 

タイ人の兄弟が話す英語はとても分かりやすく、

楽しくて励みの多い時間となりました。

 

奥様は、

米国育ちのフィリピン人で、

タガログ語も話せ、

会衆は姉妹を通しても励まされました。

 

こういう兄弟を割り当てていただき、

支部の粋な計らいに感謝です。

 

土曜日の集会の前に、

希望者が集まって、

JW Broadcasting Monthly Program を見る機会を設けました。

 

その後、

みんなでご飯を持ち寄って食べました。

 

これがなかなか好評で、

会衆で Broadcasting を見ることが、

今後も行なわれていきそうな様子です。