Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

OS アップデート

 

妻のおさがりの、

iPad mimi 2 を使っているのですが、

初めてOSソフトウェアのアップデートをしてみました。

 

これまでは、

メモリーの残りが300MB を切り、

新しくダウンロードするために、

何かを消去するという、

綱渡り的な使い方をしてきました。

 

そのため、

メモリーの残量的に、

OS をアップデートする余裕がなく、

iOS 7 のまま使い続けてきました。

 

ところが、

最近は、

あまりに古いOSソフトウェアのため、

使っているアプリのアップデートがままならず、

新たに使ってみたいアプリも使えない、

という状況でした。

 

それで、

思い切って、

アップデートすることにしました。

 

iOS 10 は、

容量は1.5GB とのことですが、

アップデートするには、

4.7GB 以上の空きがないとできないということでした。

 

今の時点で、

300MBしか空いていないのに、

4.7GBものをスペースを作るというのは、

なんという無茶なお願いなんでしょう。

 

16GBのiPadを使っている人は、

買い換えてくださいね っていうことなんでしょうね。

 

ところが、

そんな余裕はありませんので、

とりあえず、

消せる写真は消し、

消せるアプリは消し、

消せるデータは消し ということで、

なんとか4.6GBのスペースを確保し、

アップデートを試みました。

 

ダウンロードは30分くらいで終了。

ダウンロードを始めたら、

「セッティング」アイコンの歯車が回り出してビックリしました。

 

芸が細かいですねー

 

その際のインターネット接続は、

Tesco LotusさんのフリーWi-Fiにお世話のなりました。

 

このタイミングでバッテリー残量が厳しくなり、

家に帰って充電し直してから、

本格的に iOS10 で動くようになりました。

 

ソフトウェアが変わると、

いろんなことが変わりますねー

 

フォントも変わるし、

セッティングのメニューも変わるし、

アプリも自動的にいろいろとアップデートされて、

なんか自分のタブレットではない感じがします。

 

この機種では、

もうこれが最後のアップデートかもしれませんね。

 しっかりと使いこなしたいと思います。