Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

カオマンガイ

 

今日は、

バンコクの西隣りの、

ノンタブリーというところに来ています。

 

バスの乗り換えのためにふらっと降りたバス停近くに、

屋台が数件出ていたので、

お昼ご飯をここで頂くことに。

 

久しぶりに食べたカオマンガイが、

とても美味しくってびっくり!

 

f:id:sawasdeekhrap:20160607144412j:plain

 

プラトナムの、

「ピンクのカオマンガイ」も美味しいのですが、

ここのカオマンガイも負けず劣らずでした。

 

ご飯がやや柔らかめで、

もち米感が強く、

それでいてそれほど味付けが濃くないので、

優しいお味でした。

 

そして、

蒸した鳥肉が柔らかーい。

鶏の味がしっかりとしつつ、

身がほろほろと舌の上で崩れ、

薄っすらと鶏のダシが香るご飯と絡み合い、

しょうがの風味が効いた辛いタレとの相性が抜群でした。

 

こういう、

思いがけなく入ったお店が美味しいって、

ちょっと幸せですよねー

 

これで30バーツというのも、

ますます美味しさを引き立ててくれます。

 

ごちそうさまでした。