卵は、

 我が家でよく食卓に上る食材です。

 

タイの人もよく食べるようで、

オムレツは、

フードコートでは必ずあるメニューです。

 

妻が、

パンやお菓子を焼くようになり、

最近は、

スーパーでよく売られている、

このパッケージのものを買うようになりました。

 

f:id:sawasdeekhrap:20160513210232j:plain

 

30個入りです。

 

最初は、

こんなに買ったら鮮度が下がってしまうのでは とか、

これを持ってバスに乗って帰って割れないだろうか とか、

色々と考えて躊躇していましたが、

これが意外と大丈夫なことが分かりました。

 

問題は、

どうやって、

冷蔵庫に入れるか ということです。

 

『必要は発明の母』

"Necessity is the mother of invention"

 

とはよく言ったもので、

何か不便なことがあると、

妻の DIY 魂が騒ぎ出します。

 

f:id:sawasdeekhrap:20160513213343j:plain

 

2L入りの牛乳のボトルをチョキチョキと切って、

簡単なケースができました。

 

卵が小さいということもありますが、

これで14,5個入ります。

 

または、

こういうこともできます。

 

f:id:sawasdeekhrap:20160513213831j:plain

 

こういう発想は、

私からはなかなか出てこないのですが。。。

 

「ハサミは使い様」ですねー

 

というわけで、

 

卵には事欠かない日々を過ごしています。

 

 

そうそうお値段ですが、

30個で98バーツです。

 

卵1個で10円くらいでしょうか。

 

路上のお店では、

10個で42-48バーツで売られています。

 

そう考えると、

やはりスーパーマーケットは安いですね。

 

そして、

日本の卵はとても安い。

 

そして、

美味しい! 

 

日本に帰ったら、

おいしい卵かけご飯を食べたいですね。。。