バイク免許への道 6

ということで、

チェンマイへの旅行は、

バイクの免許が間に合わず、

現地では、

モーターサイクルではなく、

bicycle を借りて、

市内を散策しました。

 

 

チャンマイから、

夜行バスで帰ってきて、

午前中はそのまま外出。

 

ちょっと体に疲れを感じていた午後、

特に何の予定もなかったので、

その足で免許センターへ向かいました。

 

この前は、

シュミレーターでじっくり予習をしてから試験に臨みましたが、

あまり成果がありませんでしたし、

試験の雰囲気はすでにつかめていたので、 

会場に着くと、

そのまますぐに試験を受けました。

 

4回目の試験。

50問の試験にかかった時間は、

わずかに8分。

 

これまでで最速で、

直感的に答えて試験を済ませて、

結果を見ると。。。

 

f:id:sawasdeekhrap:20151222014952j:plain

 

やったーーー

 

夜行バスで帰ってきて、

若干頭もぼーっとしてまま受けたテストですが、

ぎりぎり 45/50 で合格しました。

 

これで、

筆記試験は突破しました。

 

次は、

実技の試験です。

 

3階の試験会場で、

合格証のようなものを頂き、

それをもって1階で実技の試験の受付をします。

 

ただ、

その日はもう実技の試験の受付は終わっていたので、

別の日に出直すことになりました。

 

とりあえず、

第一段階は突破して、

いよいよ念願のバイク免許が見えてきました。

 

 

しかし、

この時はまだ、

次に受ける実技試験で、

タイの実状を目の当たりにされることなど、

知る由もありませんでした。。。

 

 

(つづく)