台風26号

昨日の16日未明から朝にかけて、
台風26号が、
関東地方に接近接近し、
太平洋上のぎりぎりのところを通過していきました。

今回は、
「10年に一度」
の規模の台風というキャッチコピーが、
マスコミで連呼されました。

しかも、
関東地方に一番接近するのが、
午前7時頃ということもあり、
前日から、
学校は午前中休校などの措置が取られ、
電車も始発から間引き運転になりました。

私の仕事は、
前日に連絡があり、
休みになりました。

実際にやってきた台風は、
中心気圧955hPa、
中心の東側330km・西側280kmが暴風域という、
大型で非常に強い台風でした。

地域によっては、
記録的な雨となりました。

http://www.asahi.com/national/update/1017/TKY201310160679.html

メディアや気象庁などから、
厳重な警戒が呼びかけられたものの、
残念なことに、
伊豆大島で大規模な土砂崩れが発生し、
今の段階で、
死者21名、
行方不明33名という、
大災害となりました。

今年は、
夏が長くて、
この時期に台風が来るという、
展開になりました。

季節が、
ある程度はっきりするのは、
いいことのように感じますが、
被害が出ない範囲に収まってほしいものです。