ゲストハウス

 

今回の旅行は、
4泊5日です。

せっかくなので、
2つのゲストハウスに、
それぞれ2泊ずつすることにしました。

最初に泊まったゲストハウスは、
shadow inn
というゲストハウスです。

フロント(机とノートパソコンがあるだけ)で、
check-in を済ませると、
受付をしてくれた男性が、

「ちょっと待っててね」

と言って、
芳香スプレーとトイレットペーパーを片手に、
部屋を出て行きました。

ん?

ちょっと嫌な予感。

5,6分して帰ってきて、
案内された部屋は‥‥

 

f:id:sawasdeekhrap:20151006183157j:plain

f:id:sawasdeekhrap:20151006183145j:plain

 


 
 
agoda というホテル予約サイトで予約したのですが、
サイト内の写真との違いに、
ちょっとびっくり。

ちなみに、
agoda さんで見た写真↓

f:id:sawasdeekhrap:20151006183226j:plain


 
実物↓

f:id:sawasdeekhrap:20151006183239j:plain


 
この、
毛布の違い!
ベッドの違い!

ま、
とても安かったので、
期待はしてませんでしたが。。。


窓もない、
シャワーも水だけの、
まさに安宿、
ゲストハウス。

トイレがやたら広かったのが、
またちょっと意外でした。

f:id:sawasdeekhrap:20151006183251j:plain


 
飛行機と地下鉄で、
エアコンに慣れた体に、
ノンエアコン(ファンのみ)の部屋で寝るのは、
最初はちょっと違和感を感じましたが、
旅の疲れで熟睡。

そうそう、
ボクたちは、
高級ホテルなんて、
無縁の立場。

もし、
こっちに住むことになったら、
贅沢なんて言ってられませんから。。。

こういう、
古くて、
薄汚れた部屋でも、
耐えられるのが、
家の奥さんのえらいところ。

「日本人にはちょっときついかもねー」
「値段相応だってクチコミで書いてあった通りねー」

などど言いながら、
さっさと片づけを始め、
まるで自分の部屋にいるかのようです。

うーん、
たくましい。

しかし、
次に泊まったゲストハウスに着くと、
彼女の目の色が・・・

to be continued...


shadow inn
http://www.agoda.com/ja-jp/shadow-inn/hotel/bangkok-th.html?asq=jGXBHFvRg5Z51Emf%2fbXG4w%3d%3d