ホテルチェック

妻は、

ホテルのベットメーキングの仕事をしています。

 

一昨日から、

成田空港の近くの、

とあるホテルに2泊しましたが、

部屋の掃除具合が気になるようです。

 

最初の夜は、

シーツが取り替えられていないのではないかと疑い、

シーツに包まれるのではなく、

毛布の上に寝ていました。

(2日目の晩にはちゃんと替えられていたことを確信)

 

備品のコップやポットは、

すすいでから使っていましたし、

便器の裏の方にある黒ズミも発見していました。

 

まあ、

同業者のしていることは、

気になるといえば気になるでしょうねー

 

ただ、

地方都市のビジネスホテルよりは、

ここのホテルの方がクラスが上のようで、

アメニティーの質や、

部屋の広さに感心していました。

 

ホテル業は、

最初にどーんと設備投資をして、

後はいかにメンテナンスコストを減らして、

どれだけ早く減価償却できるかがカギですので、

改修や掃除などにかけられる費用は、

如実に会社の経営状態が表われますからねー

 

泊まったホテルは、

近年2度も、

再生ファンド・投資ファンドに売却されているホテルでした。

 

無事、

価値を高めることができて売却できたのか、

経営再建を断念して転されたのか、

それは定かではありません。

 

ただ、

トリップアドバイザーで賞を獲得しているそうなので、

成功例なのかもしれません。

 

羽田に新滑走路ができて、

国際線がぐっと増加し、

成田の地盤沈下が指摘されていますが、

空港のやや近くにアウトレットができて、

それをてこに、

アジアからの観光客を囲い込もうとしています。

 

どんどん競争が激しくなって、

利用者に益を還元して欲しいですねー