実家での生活

長時間、

車を運転すると、

頭がハイになっていて、

なかなかすぐに寝付けません。

 

普段、

テレビのない生活をしていることもあって、

久しぶりに、

ダラーっと、

深夜のテレビを見てしまいました。

 

深夜といっても、

驚くなかれ、

天下のNHKでは、

なかなか興味深い、

歴史上の人物についての番組の再放送をやっていました。

 

興奮したまま頭と、

疲れている体で見たテレビは、

印象に残ったような、

残らなかったような。

 

そんな感じで、

布団にもぐりこみました。

 

朝起きると、

すでに両親は朝食を済ませていました。

 

とりあえず、

コーヒーを飲み、

新聞を読み、

おじいちゃんとおしゃべりをし、

なんともゆったりとした朝の時間を過ごしました。

 

こういうのって、

なかなか和みますよねー

 

午前中は、

友人に会いに行き、

お昼は別の友人のお宅にお邪魔してご馳走になってきました。

 

午後は、

妹と、

甥っ子姪っ子が遊びに来ました。

 

しかし、

子供たちって、

一気に大きくなりますよねー

 

子供嫌いだった妹が、

自分の子供を、

あんなにかわいがっている様子を見ると、

母親ってすごいなーと感心させられます。

 

夜まで、

のんびりと子供たちと遊んで、

なんとも家族的な一日になりました。

 

特別、

家族とは、

近しいわけではありませんが、

一緒に時間を過ごすと、

いい具合に癒しになりますね。

 

家族の持つ力を、

再認識させられました。