交通事故

朝、

通勤時に、

交通事故の現場のそばを通りました。

 

大きな交差点のほぼ中央に、

まだ生々しく残る血の痕と、

それを消すために撒かれた砂が、

事故の重大さを物語っていました。

 

道路の脇には、

横倒しになったままの、

大型バイクと、

車のBピラーの部分が大きく凹んだ、

1BOXカーが停まっており、

車のところには、

顔面蒼白の男性が、

ボーっと突っ立ったままでした。

 

大きな交差点だったので、

私は歩道橋を渡ったのですが、

その分、

事故現場が見渡せる所を通ったので、

余計にショックでした。

 

3車線ある道路の、

2車線を封鎖して、

事故の処理が続けられていました。

 

うーん。

 

仕事でバイクに、

プライベートで車に乗っている私としては、

なんとも人事ではない、

交通事故。

 

スピードの出し過ぎは、

本当に、

取り返しの付かないことを、

引き起こしかねません。

 

本当に、

気をつけたいですね。