契約更改

といっても、

スポーツ選手のことではありません。

 

私は、

一介の契約社員で、

契約期間は1年です。

 

ということで、

来月から1年間の契約を、

無事に更新してもらえました。

 

よかったよかった。

 

ま、

特に悪いことをしていないので、

契約は更新してもらえると思っていましたが、

やはり、

判子を突いて書面を交わすと、

なんとなく安心するものですね。

 

これで、

今の仕事も、

5年目に入ることになりました。

 

今となっては、

すっかりベテラン扱いで、

部署の中の4分の3強は、

私より後から入ってきた人です。

 

仕事そのものは、

横浜市から業務委託です。

 

入札で取ったようですが、

それまで委託を受けていた会社から、

ごっそりと社員を引き継いでいました。

 

しかし、

その人たちが、

次々に退職されていき、

新人さんをどんどん補充している感じです。

 

さてさて、

とりあえずもう1年、

仕事を続けられます。

 

‥‥よく考えると、

結構な綱渡りなのかもしれません。

 

しかし、

これまで、

ずっとこんな感じで来ていますので、

あまり危機感はありません。

 

「非正規雇用」

 

よく聞く言葉ですが、

何を持って正規なのか、

なかなかあいまいな言葉ですよねー

 

国際競争にさらされ、

物価や賃金がまったく違う国と、

価格競争をしているわけですから、

あの手この手で、

賃金を下げ、

そのせいもあって物価が下がり、

なんとか土俵際で踏ん張っている、

日本経済。

 

これを支えているのは、

第一次ベビーブーム以前の方たちの貯蓄の切り崩しと、

第二次ベビーブーム以降の人たちの低賃金の甘受だ、

と思っているのは、

私だけでしょうか?

 

なーんで、

大きなことを語るつもりはありませんが(笑)、

毎日充実した生活を送ることが、

一番大事ですよねー