Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

買いました

日本のあれこれ 日本のあれこれ-買い物

 

妻が帰ってきて、

車が使えるようになったので、

パソコンを買いに、

電気屋さんをはしごしてきました。

 

全部で、

4件回りましたが、

一番高かったと、

買ったところでは、

15,000円位差がありました。

 

一番高かったお店は、

この辺りでは一番大きいお店ですが、

(カルフールが撤退した後に電気屋さんになりました)

初めてパソコンを見に行って、

あまりの値段の高さにびっくりしました。

 

そこから、

同じ国道沿いに、

20分も走った所にあるお店で買いましたが、

それでそんなに金額の差があるなんて、

意外でしたねー

 

結局、

何日か前に見たお店が、

一番安かったという、

よくあるパターンの話でした。

 

ただ、

そこは、

欲しい色のパソコンが売り切れになっていました。

 

それで、

同じ電気屋さんの、

隣りの市のお店に行って、

見てきた値段を言ったら、

その値段で売ってくれました。

 

ということで、

本当に、

親にパソコンをプレゼントすることになりました。。。

 

「テレビパソコン」という、

液晶画面と本体が一体化しているパソコンを買いました。

 

タワー型は、

めちゃめちゃハイスペックで、

高いんですね。

 

この「テレビパソコン」、

主なパーツはノートパソコンの流用みたいです。

 

考えてみれば、

ノートパソコンのディスプレイを、

ひっくり返してくっつけて、

足を付けてあげれば、

液晶一体型のデスクトップパソコンに早変わり、

ということになりますもんね。

 

だから、

とても薄くてびっくり。

 

普通のディスプレイと、

ほとんど厚みが変わらないぐらいです。

 

その代わり、

ハードディスクとかが壊れてしまうと、

取り替えるのは難しそうです。

 

まあ、

とにかく安くなってますから、

買い換えてしまったほうが、

安上がりなんでしょうが。

 

父が使っているパソコンは、

富士通さんのパソコンなので、

同じ富士通がいいかなと思いましたが、

値段の割にはスペックが良くないので、

東芝さんのパソコンを購入。

 

さてさて、

両親の反応が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

東芝 dynabook REGZA PC D712

http://dynabook.com/pc/catalog/d_regza/120611d712/index_j.htm