ホテル

久しぶりに、

ホテルに泊まりました。

 

セミダブルのお部屋に、

二人で泊まります。

 

長期滞在というよりは、

一泊だけ泊まるというお客さんが対象のホテルですが、

よくよく見てみると、

いろいろと工夫がしてあって、

よくできているお部屋だなと感心させられます。

 

テレビは、

いまや標準になった薄型テレビ。

部屋はやや狭いので、

テレビの大きさは問題ありません。

 

冷蔵庫は、

ハイアール製の、

1ドアタイプ。

 

普段は電源が切れていて、

使う時に電源を入れるようになっています。

 

これだけでも、

かなりの省エネになるでしょうね。

 

そういえば、

部屋のエアコンもオフになってましたね。

 

バスタブには、

体重に合わせて適正水量を示すサインが付いていました。

 

それに合わせると、

ちょっとお湯が少ない気がしますが、

これもかなりの節水になるでしょうね。

 

ユニットバスなので、

鏡がすぐに曇ってしまいますが、

洗面の前の部分だけは、

曇り止めになっていて、

ちゃんと写るようになっていました。

 

トイレも、

小さいながらもウオッシュレットでしたし、

お湯を沸かすポットも、

小型ですが象印さんのものでした。

 

エレベーターのそばに、

電子レンジが置いてあり、

外で買ってきた食べ物を温めていただくのに便利です。

 

部屋は小さいながらも、

ホテルの2階が大浴場になっていて、

そこでゆっくりお風呂を楽しめるようにもなっています。

 

今回新しく加わった設備は、

フロントの裏側に、

自動のチェックイン機が置かれていました。

 

フロントでカードキーを受け取ると、

料金の精算はその機械でするようになっていました。

 

機会の説明によれば、

会員カードを持っていると、

フロントには寄らずに、

そのチェックイン機で全部の手続きができるようになっていました。

 

まだ、

チェックイン機が稼動したばかりのようで、

今はそれができないようですが、

いずれは、

空港の自動チェックインのように、

そこですべてのことが足りるようになるのかもしれません。

 

チェックアウトは、

1階のエレベーター脇のポストのような箱に、

カードキーを入れるだけでおしまいです。

 

部屋の冷蔵庫に飲み物が入っていて、

飲んだら後で清算‥みたいなサービスはなし。

 

徹底したコストカットの様子が伺えます。

 

あとは、

各部屋に、

パソコンが配備されれば、

後はまったく問題ないのですが‥‥

 

今時、

フロントの隣りにあるパソコンで、

1時間100円のインターネットサービスは、

ちょっと古いですよね。

 

あ、

wi-fi が飛んでいれば、

今はスマートフォンで大概のことができるから、

各部屋にノートパソコンを入れる必要はないのかな。

 

盗難も多いかもしれませんしね。

 

いずれにしても、

ホテル激戦地のエリアだけに、

サービスの進化がかなり進んでいるようです。