パスワード

パスワードを忘れてしまうことが、

このところ続いています。

 

忘れてしまうと、

これが、

結構面倒くさいことになるんですよね。

 

パスワードは、

ブラウザーに保存させることができるので、

基本的に、

毎日見るようなサイトは、

保存してあります。

 

ところが、

何かの拍子に、

どこか関係ないところをクリックしてしまって、

保存してあるはずのパスワードが出てこない、

という事態になりました。

 

しかも、

それが、

とある金融機関のログインページだったので、

かなりたいへんでした。

 

おぼろげな記憶を頼りに、

必死にログインを試みますが、

何度やっても開けず。

 

そのうちに、

ロックされてしまいました。

 

ああーーーー

 

次の日、

そのサイトを開く前に、

サポートセンターに電話をして尋ねてみると、

ロックは解除されているとのこと。

 

1日の間で規定の回数以上ログインに失敗すると、

ロックするようになっているようで、

次の日になると、

自動的にロックが解除されるようです。

 

ということで、

ロックは解けたのですが、

肝心のパスワードは、

分かりません。

 

どうしよう‥‥

 

ふと思いついて、

別のブラウザーを立ち上げて、

そこからログインを試みると、

なんと、

そちらにはパスワードが保存されていました。

 

良かったー

 

パスワードは、

パソコンに保存されているのではなくて、

ブラウザーに保存されているんですね。

 

厳密には、

どういう仕組みになっているのか、

詳しいことは分かりませんが、

とにかく、

別のブラウザーからなら入れることが判明。

 

良かったです、ハイ。

 

ということで、

そのブラウザーから入り、

パスワードを変更しようと、

情報変更のページに行きましたが、

パスワードを変更するためには、

新しいパスワードだけではなく、

古いパスワードも入力しなければならないんですよね。

 

結局、

パスワードが分からないので、

変更できませんでした。

 

その後、

机の中やレターケースなどを探し回り、

ようやく、

口座開設のときに送られてきた情報を発見しました。

 

これで、

使い慣れたブラウザーからも、

ログインできるようになりました。

 

ふぅー

 

パスワードの管理って、

大切だということは分かっているのですが、

なかなか難しいですね。