変わっていたこと

2週間留守にしている間に、

いろいろなことが変わっていました。

 

一番驚いたのは、

植物の成長ですね。

 

緑が、

一気に濃くなっていました。

 

いつも見ていた公園の木が、

わさっと葉っぱが増え、

色も深くなっていました。

 

植物の成長が顕著だったのは、

自称"畑"の雑草たちでした。

 

植えつけた苗が、

一瞬、

どこにあるのか分からないくらい、

雑草が生い茂っていました。

 

すごいですねー

雑草のたくましさ。

 

土を掘り返し、

肥料もあげていたので、

雑草たちには、

すごいご馳走だったのでしょう。

 

あの生命力には、

恐れ入ります。

 

「雑草魂」

 

とは、

よく言ったものですね。

 

ということで、

先ほど、

闇にまぎれて、

ちょっと除草してきました。

 

2つ植えたはずの、

ゴーヤが、

片方の姿がまったく見えないのは、

なぜでしょう?

 

もう片方は、

順調に育って、

駐車場のフェンスにつるを巻きつけ始めたのに。。。

 

枯れたとしても、

しなびた葉っぱとか茎が見えるはずなんですが。

 

もしかして、

誰かに取られた?

 

んんん?

 

などと、

疑心暗鬼にならず、

もう一度買ってきて植えたいと思います。

 

周りを疑っても、

始まりませんからねー