スカイプ

スカイプをダウンロードしていますが、

これまであまり使ったことはありませんでした。

 

ただ、

今日はちょっと意外なところで使うことになりました。

 

予約してある航空券の日付を変更しようと、

その会社のサイトの問い合わせのページを開いたら、

スカイプだと、

世界のどこからかけても無料、

ということになっていました。

 

なるほどねー

 

ビジネスの世界でも、

スカイプは使われているんですねー

 

ワンクリックでつながるし、

お互い費用がかからないというのもいいですよね。

 

ということでスカイプで話してみたら、

英語の対応でした。。。

 

音声ガイダンスで、

「日本語の場合は _ を押してください」

と言われたのですが、

パソコンで電話をしているときはどうするんだろう、

と思いました。

 

案内された番号の数字をキーボード上で押してみましたが、

うまくいかず、

英語を話す人につながってしまいました。

 

とりあえず、

日本語でのサービスを希望したら、

音声ガイダンスの指示に従うようにとのこと。

 

ということで、

とりあえず電話を切りました。

 

こういう時には、

妻の出番です!

 

もう一度最初に戻って、

妻がオペレーターと話してくれました。

 

本当は、

こういう時に、

私が英語でスマートに用件を済ませれば、

私の株が上がるんでしょうけどねー

 

言いたいことがうまく伝わらずに、

それが原因で、

飛行機に乗れなかったなんてことになると、

困りますから、

今回は、

危ない橋は渡らないことにしました。

 

ええ、

今回は、

です。

 

次の機会は…

 

またその時に考えましょう(笑)