裏道

我が家から国道246号線に出る時のこと。

 

自分の車の前を、

インパル仕様のマーチ(k12)が走っていました。

 

へー 珍しいじゃん

ニスモ仕様なら何度か見たことあるけど…

 

と思ってみていたところ、

私が右折した、

とある小さな交差点を、

彼は直進して走り去りました。

 

その後、

しばらく前に一方通行になって通れなくなった道を迂回し、

国道に出て、

うまい具合にレーンチェンジでき、

第三走行帯を走っていくと、

最初の信号を過ぎたあたりで、

なんと、

第二走行帯を走る、

同じマーチに遭遇しました。

 

んんんんなにいいいいいいぃー

 

最初の信号は赤でしたので、

そこまでの間に、

他の車に追い越されるということはありませんでした。

 

インパル仕様の別のマーチがたまたま走っていたという可能性は、

限りなく低いでしょう。

 

ナンバーまでは確認していませんでしたが、

同じ色の、

同じモデルのマーチでしたから。

 

ということは、

私が曲がった交差点を曲がらずに行くと、

もっと近い裏道があるということになります。

 

えー

 

引っ越してきて1年数ヶ月になりますが、

これまで走っていた道が最短ルートだと信じていたのに…

 

驚いて声を上げてしまった私。

 

すると、

おもむろに、

助手席に座っていた妻が、

地図を取り出しました。

 

道路地図が読めるようになり、

地図を見ながら一人で車に乗れるようになった妻は、

誰に似たのか、

あまりに細い道でなければ、

裏道を挑戦したがるタイプです。

 

そして、

妻が見つけました!

 

もっとショートカットして国道に出る道を!!

 

そうでしたか…

 

私は、

1年以上、

遠回りをしていたんですね。。。

 

ちょっとショックでした。

 

早速、

明日にでも、

新しい裏道を使ってみます。

 

これが一番だと思っていることも、

意外にもっと良い方法があったりするもんですね。

 

思い込みは恐ろしいものだと、

いい勉強をさせてもらいました。

 

教えてくれたインパル仕様のマーチさん、

ありがとうございました。