ハードディスク回収

 

壊れてしまったパソコンから、

無事ハードディスクを回収しました。

 

よかったー

 

一番取り出したかったデータは、

家計簿です。

 

キーボードを打つ練習を兼ねて、

エクセルで家計簿を付け始めました。

そのため、

結構昔の家計簿も、

まだまだ残っています。

 

よくあんな収入で、

何も怖がることなく海外旅行とか行ってたなー

とか、

あんな食費で、

よく体を壊さなかったなー

みたいな思い出が、

その家計簿の中には残っています。

 

家計簿で思い出が結び付くって、

やっぱりけち臭いですかねー

 

家計簿と同じくらい大切なのが、

住所や電話番号を記録してあるファイルです。

 

情報はあまり更新していないのですが、

いざというときに結構役に立ちます。

 

今は Gmail でメールを送っているので、

オンライン上にメールアドレスもメール自体も残っているから、

メール関係はそれほど問題ありませんが、

実際の住所とか固定電話の電話番号とかって、

意外と知らなかったりします。

 

もしものために、

プリントアウトしておこうかなー

 

昔のデジカメで撮った写真も、

取り出せてよかったです。

 

ハードディスクは壊れていなかったので、

取り出したものを、

そのまま新しいパソコンの空きスロットに付けました。

 

特に面倒な操作は必要なく、

ビスを2本止めて、

コードを2本所定のところにつなぐだけで、

すぐにアクセスできました。

 

windows のバージョンは違うのですが、

問題ないんですねー

さすが今のパソコンはよくできています。

 

古いパソコンのメモリーが使えなかったのは残念ですが、

とりあえずデータは取り出せたので、

良しとしましょう。

 

今は、

オンライン上でファイルを保管できるサイトがあるんですねー

 

私は、

dropbox というサイトを使っています。

突然パソコンが使えなくなっても、

そこに保存しておけば、

新しいパソコンからアクセスできます。

 

または、

出かけた先からでも、

そのサイトに行けば、

そこに保存してあるファイルを開いて読むこともできます。

 

いわば、

自分のパソコンの中身を、

外出先からとか他のパソコンから開けるわけですから、

これは便利ですよねー

 

2GB までは無料で、

友人を招待してその友人も dropbox をインストールすると、

両方の人にボーナスとして、

250MB の追加容量がもらえます。

 

招待してほしい人、

いませんか?

 

 

 

 

 

 

 

dropbox

https://www.dropbox.com/tour