Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

panic buying

日本のあれこれ 日本のあれこれ-東日本大震災

 

品物がない。

スーパーやホームセンターなどから、

商品が続々と消えています。

 

まずは、食料。

お米、パンなどの主食や、

ミネラルウオーターなどの飲み物が品薄です。

新鮮な魚も少ない状態が続いています。

 

防災グッズも、軒並み品切れです。

乾電池、懐中電灯、ろうそくなどは、

計画停電が始まってから特に入手困難です。

 

とにかく多くの人が困っているのは、

ガソリンや灯油が手に入りにくいことです。

ガソリンスタンドには、長蛇の列。

幾つもの交差点や信号を超えて、車が数珠つなぎです。

2時間待って、2,000円しか入れられないという状態で、

夕方には「売り切れ」「在庫がありません」などの看板がほとんど。

 

これは、かなり異常事態です。

 

明日は、

私もガソリンの給油のために並ぶ必要がありそうです。

 

並ぶの、嫌なのになー