新ジャンル

誰が言い出したのか、

発泡酒より税金が安いビール風味のお酒、新ジャンル。

 

基本的に、その新商品が出ると一度は買ってみるのですが、

この前飲んだのは、

アサヒ 一番麦。

 

麦100%をウリにしている、この新ジャンル、

確かに "麦感" は強めですね。

そして、泡立ちもよく、

"ビールっぽい" という印象を受けました。

 

ただ、思ったほど苦みがない。

というか、ネーミング的に苦みを期待してしまったのが間違いだったようです。

正直なところ、

クリアアサヒを最初に飲んだ時ほどのインパクトはありませんでした。

缶のデザインも個人的には今一つですし、

TVCF もちょっと…

(あ、テレビがないのでネットで見ました)

 

ただ、

妻はおいしいと言っていましたので、

もう一度くらいは、買うかもしれません。

 

ということで。

bananacue 的な、

一番麦・インプレッションでした。

 

次から次へと新商品が出る激戦区・新ジャンルですが、

この一番麦は生き残れるのか?

今後の展開が楽しみです。