日記-街角の風景

コンビニが…

昨日は、 本当にコンビニが閉まりました。 街のいたる所にあるセブンイレブンが、 みな店を閉じる姿は様子は、 異様というか、 不思議な現象でした。 街には黒い服を着た人たちがあふれ、 国王が亡くなった日のように雨が降る中、 長い長い弔問の列に並ぶ姿…

火葬式

いよいよ本日から、 亡き国王の5日間に渡る葬儀が始まり、 明日が火葬式となります。 昨日仕事の帰りに電車に乗ったら、 地方からの参列者のために、 無料の特別列車が用意され、 特別ダイヤになっていました。 今日は、 BTS,MRT,A-Link などの公共交通機関…

国王の葬儀

昨年の10月13日に亡くなった、 ラマ9世プミポン国王の葬儀の日取りが決まり、 街は再び国王の死を悼む雰囲気になってきました。 市内の電器屋さんのテレビのコーナー 国の機関の車両 BTS内の電光掲示板の表示 Line の起動画面 Wi-Fi ログイン画面も、 以前の…

エキスポ

フリーペーパーを見ていたら、 こんな記事を見つけました。 モバイルエキスポですか。 タブレット端末の調子が悪いので、 ちょっと偵察に行ってきました。 駐車場の入り口 地下鉄の駅から続く入り口 タイでは、 この2社の広告を至るところで見かけます。 王…

型枠工事

バンコクでは、 あちこちで建設工事が行われています。 大きなコンドミニアムの建設も盛んですが、 小さなアパートも、 特に郊外で続々と建てられています。 こちらは、 コンクリートの打設に備え、 型枠工事をしていました。 鋼鉄製のサポートやパイプは一…

自動販売機

バンコクの中心部から、 少し離れた路地裏で、 懐かしいものを見つけました。 カップラーメンの自動販売機です。 並んでいるのは、 コンビニでも売られている、 普通のカップラーメンです。 まずはラーメンを購入。 ラーメンがここに出て来ます。 その後の説…

女子バレー

フアランポーン駅構内の、 大きなスクリーンで、 女子バレーボールの、 タイ vs 日本 の試合が放送されていました。 駅で電車を待っている人 (エアコンにあたりに来ている人も含め)の反応は。。。 タイ人の皆さん、 バレーボール大好きなんですね。 女子バレ…

バンスー駅

バンスー駅に行ってきました。 ほとんどのBTSとMRTの駅は行ったことがありますが、 なぜかここバンスー駅には来る機会がありませんでした。 MRTの終着駅で、 しかも在来線の駅もあるところですので、 賑やかな街かと思っていたのですが、 意外にのんびりとし…

今週も、 雨は相変わらず降っているのですが、 うまい具合に夜に降ることが多く、 とても助かっています。 傘を使わなくって済みますし、 渋滞も避けられますし、 何より寝苦しくなくゆっくり寝れます。 空を見上げたら、 きれいな Blue Sky でした。 なんか…

氷屋さん

バンカピの市場で、 氷を配達しているところに出くわしました。 狭い市場の中までトラックで入ってきて、 大きな塊の氷を運んできていました。 ここは、 魚市場もあるので、 氷の需要が大きんでしょうね。 露店で、 氷の上に魚を並べて売る姿が、 冷蔵のショ…

飲料水

BTSサパンタクシン駅の、 改札を出た所から下を見ると、 高架下のにある食堂の準備の様子がよく見えました。 その中で、 テーブルに置かれる水差しの用意をしているのを目撃しました。 写真の上部に、 水が入れられる前の水差しが並んでいます。 フタを外し…

線路の使い方

日本では、 線路の敷地に立ち入っただけで、 書類送検される可能性があるようですが、 ここまで堂々と使われると、 驚嘆すら覚えてしまいます。 バンコクの市街地を縦断する、 1日1,2回しか電車が来ない、 貨物線の風景でした。

サボテン

かわいいサボテンを見つけました。 日本にもありますか?

ハイテク化

いつもお世話になっている、 バス公社のバス。 運賃は安いし、 (無料のバスもあります) 運転もそれほど無謀ではなく、 日本製のバスを使用しているので、 よく利用させてもらっています。 車両はとても古いのですが、 最近ちょっとした変化が起きています。 …

ソンクランの陰で。。。

今日は、 ソンクランの最終日。 タイの新年に当たります。 大きな道路の歩道橋から下を見ると。。。 あらー 少し先の陸橋の下を見てみると。。。 シートベルトの取り締まりでしょうね。 警察は、 どの国でもやることが似ていますね。。。

Rating

バンコクでは、 古いアパートや建物を改築した、 小規模のhostelやguesthouseが、 すごい勢いで増えています。 インターネットで、 簡単に予約できる時代ですから、 評判が良ければ、 すぐにお客さんを呼び込めるとあって、 ビジネスを始める人が多いようで…

日本から参りました

街を歩いていると、 日本からやって来たものに、 よく出会います。 一番多いのは、 油圧シャベル、 いわゆるバックホーやパワーシャベル、 クレーン車などの、 建設機械ですね。 クレーン車は、 ほぼ100%日本からの中古車、 という感じです。 「吊荷の下に入…

解禁

3/8、 TrueMove の、 インターネット接続の画面が、 カラーになりました。 国王崩御の後、 モノクロの画面でしたが、 色付きのページが復活しました。 新しい国王が昨年12月に即位して以来、 少しずつ、 いろんな事が平常化しつつあるのを、 強く感じさせる…

事故!

朝恒例の渋滞。 仕事に行く早朝の時間帯なら、 15分もかからないところを、 1時間半かかっても抜けられません。。。 と、 窓の外をみると、、、 ん? どうやら、 車3台が関係した事故のようです。 どうやったら、 こういう風に事故るんでしょう!? 強引に黒い…

売ります

車の部品屋さんの前に、 見かけないバイクを発見。 「売ります 安い」 と書いてあります。 いくらなのか、 値段が気になったので、 お店の人に聞いてみましたが、 「電話してみて」 とのことでした。 電話する勇気はありませんでした。。。

バスが…

街を歩いていると、 軋むような音と悲鳴が聞こえてきたので、 慌てて音が聞こえてくる方を見ると。。。 無理して、 右折帯に早く入り過ぎましたね。。。 っていうか、 それだけしかクリアランスがない陸橋の下に、 バスが入れる設計になっているというのが、…

Mr.トランプ

TIME という、 アメリカの雑誌がホステルにおいてあったので、 パラパラとめくってみました。 日本は、 メキシコやフランスなどと同じく、 「トランプを恐れる国」 に色分けされていました。 そうなんですか。 そうなんですね。 そう見られているんですね。 そ…

スワンナプーム空港

日本からのお客様が、 2泊3日でバンコクに滞在していました。 チェンライの友人を訪ねた帰りに、 バンコクにも立ち寄ってくださいました。 空港までお見送りに行ったら、 ちょっとびっくりした光景を目にしました。 全日空のカウンターです。 ビシネスクラス…

ラマ10世

12月1日夜、 新国王の即位が発表されました。 通常は、 国王が亡くなるとすぐに、 新しい国王が王位に就くそうですが、 今回は、 「国民と共に国王の死を悲しみたい」 という皇太子の意向が尊重されたとのことです。 ただ、 街ではそれほど大きな反応はなく…

自動車運転の練習

ラチャダピセーク通り沿いに、 自動車の運転を練習できるところがありました。 テニスコート4面分くらいの、 自動車教習所と呼ぶには狭いスペースですが、 タイ人が車の練習をしていました。 m.youtube.com 教習所独特の緊張感はなく、 なんとなくのんびりと…

街の様子 こんな所にも

昨日、 クレジットカードの明細書が届きました。 これまでの封筒と比べると。。。 こういうところまで、 白黒モードになるんですね。 イオンカラーをさえ放棄させる、 国王の威力、 というところでしょうか。 少し前に届いた、 日本語のフリーマガシンは、 …

Accident

事件です。 トレイ一つで卵が30個入ります。 写真では5枚のトレイが見えますので、 全部卵が入っていたとしたら、 150個の卵があった計算に。 スーパーで買うと、 1トレイが120バーツぐらいしますので、 5トレイですと600バーツの価値があります。 これって…

街の様子 30日後

国王の死去後、 30日間は娯楽の自粛が要請されていました。 その期間が終わり、 街の雰囲気も少しですが変わりつつあります。 飲食店での生演奏が復活。 夜の街が賑わいを取り戻してきました。 テレビやラジオも通常の番組に戻り、 庶民の娯楽の立場に戻りま…

街の様子 写真5

喪に服す期間が続いていますが、 先週あたりから、 次のフェーズに移ったような感じがします。 街では、 国王追悼に関連した"ビジネス"が始まっています。 喪章 シリコンや革製ブレスレット Tシャツ どのTシャツも、 同じようなメッセージが書かれています。…

街の様子 写真4 シャトルバス乗り場

バンコクの北部ランシットにある、 フューチャーパークという大きなショッピングモールに、 国王追悼のために記帳に行く人への、 特設シャトルバス乗り場がありました。 訪問にはドレスコードがあるようで、 挿絵で案内されていました。 王宮方面に向かうバ…