コロンボ特別大会 7

この日の夜は、 イブニングギャザリングがありました。 シャングリラホテルで、 1,000人くらいが集まり、 出し物や交友を楽しみました。 内容は、 ソーシャルメディアにはアップしないという取り決めとなっているため、 前後の様子のみとなります… 幸福な民…

コロンボ特別大会 6

大会翌日、 地元の兄弟たちと交わる機会がありました。 最初の予定では、 野外奉仕に参加することになっていましたが、 宗教間の対立に起因する非常事態宣言が出されたこともあり、 大会を安全に開催できるよう、 アクティビティが変更となりました。 近くの…

コロンボ特別大会 5

いよいよ、 大会が始まります。 競技場に隣接した駐車場から会場へ 会場の入口 中に入ると… 英語会場までの道は、 両側に兄弟たちが並んで、 歓迎してくださいました。 初日は、 いくつかの会衆が歓迎の割り当てを受けていたようでした。 夜10時過ぎに空港に…

コロンボ特別大会 4

申し込んだもう1つのアクティビティは、 ベテル見学です。 ホテルのロビーに集合 ベテル近くの駐車場から少し歩いて、 ベテルに到着 簡単な説明の後、 各自で敷地内を自由に見学しました 民族舞踊の仮設ステージ ソフィアとカレブはいろいろな所で大活躍 よ…

コロンボ特別大会 3

紅茶の工場見学をゆっくり楽しんだ後、 午後からガリェフォートを訪れました。 オランダ植民地支配下の時代の建物が、 そのまま残っており、 美しい街並みを散策できました。 観光資源としてはとても見応えがあり、 それでいてまだまだ開発されておらず、 訪…

コロンボ特別大会 2

大会前の、 支部が企画したアクティビティに参加しました。。 私達が選んだのは、 紅茶の畑と工場見学& スリランカ南部にある世界遺産のフォートガリェツアーです。 朝ホテルを出発し、 まずはお茶畑の見学です。 地元の会衆の兄弟たちの出迎えを受けました…

コロンボ特別大会 1

Delegateとして初めて、 特別大会に出席しました。 空港内の搭乗ゲートに付いたところに、 サリー姿の姉妹たちが出迎えをしてくれました。 荷物を受け取った後、 空港内で到着のチェックインします。 荷物を所定の場所において… ラウンジで一休み。 送迎の用…

家賃

今、 マンションやアパートなど、 賃貸物件に住む人達の間で、 ちょっとした、 いえいえ大きな変化が起きています。 我が家のアパートに、 こんな張り紙が張り出されました。 オールタイ語で意味が分かりません。 このアパートは、 フィリピン人のテナントが…

プロモーション

テスコロータス買い物をしていたら、 こんなショートメッセージが来ました。 せっかくなので、 サービスカウンターに行ってみました すると、 カウンターの近くに、 特設のブースが出ていました。 どうやら、 ネット接続無料のSIMカードがもらえるようです。…

スカイウォーク

バンコクの中心部で、 連日買い物目当ての観光客が集まる、 プラトナムエリアで、 スカイウォークという高架歩道の整備が進んでいます。 BIG Cも、 2階部分が歩道に直結しました。 この歩道整備に伴い、 観光客の動線が変わり、 付近の景色も変わりました。 …

今日のランチ@中華街

フアランポーン駅の近くまで来ましたので、 中華街にある、 大盛りのバミーで有名なお店に来ました。 中華街周辺は、 地下鉄の工事がほぼ終わり、 昔ながらの古い町並みに、 突然新しい建物や道ができて、 ちょっと面影が変わりましたねー お店の感じ 汁無し…

2回目のプーケット 4

初回から約2ヶ月後の、 プーケット訪問でしたが、 その間に、 プレグループ内で良い変化が見られ、 とても励まされました。 奉仕で近くまで行ったので、 前回研究司会を依頼された所に行ってみると、 もう誰も住んでいない様子でした。 司会者に聞いてみると…

2回目のプーケット 3

今回は、 行き帰りとも飛行機を利用しました。 早く予約すれば、 バスより安いチケットが見つかる時があり、 時間と体力も節約できます。 プーケット空港から、 エアポートバスが出ています。 空港を出ると、 ちゃんとサインが出ています。 こういうバスに乗…

2回目のプーケット 2

前回行った4月は、 毎日いい天気でしたが、 今回は、 雨の日が続きました。 バンコクより、 乾季と雨季の差が激しいというか、 雨の日は一日中雨の日という感じで、 雨が多いという印象を受けました。 3日位雨が続き、 やっといいお天気になった日に、 町を…

2回目のプーケット 1

フィリピンから帰ってきて5週間。 今度はプーケットに行ってきました。 今年2回目は、 生意気に往復空路で。 久し振りにきれいに飛行機の写真が取れました。 ドンムアン空港の、 第2ターミナルからの出発でしたが、 搭乗ゲートのスペースが、 INDEX という、…

フィリピンへ その7

今回は3ヶ所で集会に出席できました。 最初の集会は、 マニラ首都圏ケソン日本語会衆です。 フィリピン人の兄弟姉妹が何人も出席していて、 日本語で注解や割り当てをしていました。 外国語のフィールドに、 意欲的に取り組んでおり、 日本人のためにありが…

フィリピンへ その6

今回の旅行のメインイベントは、 友人の結婚式です。 日本では、 結婚届を提出したタイミングで、 結婚が成立となりますが、 こちらでは、 結婚式に資格のある人が立ち会い、 その人の前で書類にサインをした段階で、 2人は夫婦とみなされます。 結婚式の後…

フィリピンへ その5

またまたバスに乗り、 サガダへやって来ました。 バスの乗降所付近 ここがサガダの中心です。 マニラ直行のバスもここを発着します。 その付近の様子 フィリピン国内からの観光客が主ですが、 外国人の姿もちらほら見受けられました。 ここから、 ジプニーに…

フィリピンへ その4

バスでバギオに来ました。 もう何度も来ていますが、 少しづつ建物が新しくなったり、 高くなったりしていて、 成長を感じます。 今回はバギオには長居せず、 バスに乗ってさらに北を目指します。 この先は、 エアコンなしの、 ローカル色が強いバスになりま…

フィリピンへ その3

友人の家で一晩お世話になり、 旅の疲れを癒やして、 次の日の夜に出発。 目指すのは、 再びマニラの国際空港です。 今回の旅行は、 当初妻だけの予定でしたが、 セブパシフィック航空のプロモーションを見つけ、 私があとから航空券を購入しました。 しかし…

フィリピンへ その2

マニラで最初の用事は、 バギオ行きのバスのチケット購入です。 翌翌日未明に妻がマニラに到着するので、 事前にチケットを買っておこうという算段です。 バスの終点のタフトロータリーから、 歩いて10分くらいの所に、 ビクトリーライナーのバスターミナル…

フィリピンへ その1

プーケットから帰ってきて10日後。 クビにならないよう、 とりあえず4日働いてから、 またまた空港へ。 今度の行き先は、 フィリピンです。 2年4ヶ月振りのフィリピン、 今回は、 私が奥さんより1日早く出発するという、 変則的な旅行です。 私は手荷物だけ…

プーケットへ その7

今回は、 久し振りに少し長めの、 ホテル滞在12泊の旅行でした。 ホテルでゆっくり過ごす日もあり、 かなりリラックスできて、 実りの多い旅行でした。 この年になって、 やっといい旅のペースがつかめた感じです。 今回泊まったホテルは、 いい具合に放って…

プーケットへ その6

アンダマン海の真珠 と呼ばれるプーケット島は、 海がきれいで、 ビーチがたくさんあります。 島の南端 プロンテップ岬 カタノイビーチ カロンビューポイントより カオカッドビュータワーより ウインドミルポイントよりサパンヒン公園タイの人を見ていて思う…

プーケットへ その5

プーケットでのタガログ語の奉仕は、 まだ始まったばかりですので、 母体の英語会衆と一緒の奉仕しています。 英語の区域を 奉仕しながら、 フィリピン人を探していきます。 区域内にあるホテルで、 フィリピン人がいるか聞いてみました。 このホテルでは、 …

プーケットへ その4

今回のプーケット旅行の1番の目的は、 プーケット英語会衆で始まった、 タガログ語のプレグループのサポートです。 その最初の集会に交わりました。 全部で21人の出席でした。 椅子が足りなくて、 2つの椅子に3人で座ってくれた方もいらっしゃいました。 研…

プーケットへ その3

ホテルに着いたのは、 午前9時頃。 プーケットにいる友人に、 前もって予約してもらっていました。 着いてみると、 マンションを、 短期でも貸しているというタイプの宿でした。 1泊500バーツ、 12泊の予定ですが、 着いたところ、 特に予約していた形跡があ…

プーケットへ その2

バスは夕方5時過ぎに出発。 持参したおやつや、 バスで配られたお菓子を食べたら、 今週の疲れが出て、 暗くなる前にお昼寝できました。 目が覚めて、 スマホをいじったり、 ビデオを見たりしているうちに、 夕食の休憩までまたひと寝入り。 12時頃にバスが…

プーケットへ その1

今回は、 エアコンバスの511番で、 サイタイマイのバスターミナルに来ました。 以前に、 コーサムイに行った時にも利用した、 南部行きのバスターミナルです。 その時は、 バスマップを見て、 40番のバスに乗りましたが、 途中で降ろされて、 バスを乗り換え…

プーケットへ その0

2週間ほど、 プーケットに行くことになりました。 プロモの航空券は売り切れていたので、 夜行バスで行くことにしました。 プーケット行きのチケットはこちら。 オンラインで予約できるサイトがありましたので、 そちらで購入しました。 タイチケットメジャ…